FC2ブログ

また、桜の国で

2017年08月16日
本の虫 2

何とか貸出期限内に読了できました。

今東欧諸国、特にバルト三国、ウクライナ、ポーランドに興味があって

借り出した「また、桜の国で」。



  



ナチスドイツに侵略され、期待した英仏からの支援ももどかしく、東からは

赤軍が迫ってきて。

そんな状況のワルシャワ大使館に赴任していた主人公。

亡命白ロシア人の父を持ち、日本人であってもスラブ人と見まがう容姿。

自分の居場所を探している中でのポーランドとの出会い、日本人としての

信を貫こうとする姿勢、そしてクライマックスのワルシャワ蜂起。

内容的には興味が尽きないところとはいえ、最初のうちはどうもエンジン

がかからなくて、ほかの本を読んでいたり。

それがある時点から俄然エンジンがかかって、500ページ近いハード

カバーを持ち歩いて、下車駅を間違えたりしたことも。


この1年ほど折に触れ東欧関連の本を読んでいますが、いかに私たちの

知識、情報が勝者の視点、西側の視点による一方的なものであるかを

再認識させられた1冊です。






次はどこの国について読もうかな
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
     にほんブログ村


スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 2

There are no comments yet.

amethyst  

東欧♪

スミレさん、ご無沙汰してます。

スミレさんのブログを読むと日々を落ち着いて
観察しておられて私も心穏やかに感じます。
ノッチ、可愛いですね~すりすり寄ってくるなんて
本当に可愛いです~。そしてお目目も蒼いんですね。
外国の少年のようで素敵。

話がそれましたが、東欧関連のご本を読了されたとか。
私は本はそれほど読まないのですが
今バルト三国、ポーランド、チェコなど興味があります。
バルト三国は秋に旅行するかもしれません。
重い歴史の流れ、建物の美しさ&可愛らしさ、
民芸品のほのぼのした感じ。惹かれます。

2017/08/28 (Mon) 19:04

-  

To amethystさん

こんにちは、バルト3国ですか、いいですね〜。
この本もよかったし、ちょっと前に読んだエストニア旅行も
よかったです。
この年までソビエトの一部と思っていたのが、恥ずかし限りです。
今はこれらの静謐な国が大好きです。

ノッチ、ともかくペタペタが好きです。
本を読んでいても、足元にやってきます。
顔に似合わないベッタリ系です。(^^)

生活は全然落ち着いていなく、駆けずり回っています。
もうそろそろ落ち着きたいです。

2017/08/28 (Mon) 19:47