FC2ブログ

月山で一服

2017年08月07日
0

日本の南部には台風が来ているとの情報がありましたが、東北は申しわけ

ないほどの晴天。


月山八合目弥陀ヶ原までは鶴岡からバスで2時間あまり。







歩き出すと、いたるところに可憐な山の花が。

今回は花に詳しいのメンバーがいません。

きれいだね~とは言うものの、じゃ~花の名前はとなると、みんなダンマリ。


よくしたもので後で氷水をいただいたお店にちゃんと、写真と名前が載って

いました


こちらはヒナザクラ。






不明です・・・。← Yokoさんからフウロソウとのお知らせ。ありがとうございます







所々にはまだ雪が残っていて、ぬかるんでいる部分も。







タチギボウシ。







不明・・・。







ニッコウキスゲ。







不明。 







アザミ、正確にはウゴアザミ。

この花を見たら、みゆきの「アザミ嬢のララバイ」が頭に浮かび、歩き

ながら歌を歌い出して周りから、怖がられました



ミヤマウスユキソウも撮ったつもりだったのですが、写真が見つからない

エーデルワイスを見つけたと喜んでいたのに・・・。







暑さにあえぎあえぎしながらも、何とか出発してから3時間ほどで山頂に

到着です。

晴れてはいるものの、雲がかかって、見えるはずの鳥海山も雲の中。

写真は撮ったものの、何も見えずです・・・


早速、月山神社にお参りした後、月山茶会というか、山頂で一服

茶椀は重いのと割れるのが心配で、山道具で省略。







でも疲れた体に北海道から持って帰った白樺羊羹をお茶請けにいただいた

お薄は、体にすみずみまで行き渡り、元気回復です。







頂上の神社は撮影禁止でしたが、登山口そばにある中の宮神社では

狛兎に触ること(痛みがとれる!?)も、写真もOKだったので、早速

足の痛みをとりたいので足に触り、写真を撮らせてもらいました。







下山に中の宮を経由したのは、氷水が食べたかったから。


いただいたマンゴー味氷水


最後はこれを食べることだけを楽しみに歩き続けました






 ノッチどうしてるかな
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 0

There are no comments yet.