FC2ブログ

小田原一夜城跡に

2020年11月14日
6

ともかくもお天気のいいうち、コロナでまた自粛にならないうちにと、歩いて来ました。

今回はふたりの愛読書「東京発 半日ゆるゆる登山」の10月に載っていた小田原の石垣山、秀吉の一夜城跡があるので有名なところに。
ガイドブックでは東海道線の早川駅からスタートして箱根登山鉄道の入生田駅に降りて来るコースが書かれていますが、入生田駅そばにある「生命の星・地球博物館」をまずは見てからにしようと、逆コースとしました。

博物館の感想は、後日に・・・。





博物館を出て、太閤橋を渡り、石垣山に向かいます。
途中までというか、最後まで車で行くことが可能なよう
私たちはそれでも標識を見つつ、山の雰囲気を味わいつつ、城跡を目指しました。





途中に築城に使用した石の説明があったり、





少し紅葉し始めた葉っぱや草花を楽しみつつ40分ほど歩いて、





一夜城歴史公園に到着。




何と公園の前にかの有名な一夜城ヨロイヅカファームがあったのですが、私たちは例によって慎ましく持参したパンと紅茶で、ランチとしました。





二の丸跡からの眺め。
木の枝の左側あたりが湘南(のはず)。





本丸跡から眺めた山並み。
一番右手の三角の印象的な山は大山ではと、意見が一致です。





休憩して景色を眺めた後は、ひたすら早川駅を目指して下っていきました。
こちらは入生田からの道とは違い道路沿いにミカンやユズなどを各所で栽培していて、明るい感じ。
奈良で買って来なかったミカン、ふたりしてgetです。

で、この写真の真ん中あたりに辛うじて見えるのが、箱根登山鉄道の赤い列車、それとこの右手には新幹線も見え(写真は撮れづじまい)、歩くのが楽しいコースでした。





真正面遥か彼方には小田原城。

コンクリの道路が思った以上多かったのが少し残念でしたが、秋晴れの2時間ほどの歩きを満喫しました。



いつも応援ありがとうございます!!
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
人気ブログランキング      にほんブログ村
スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 6

There are no comments yet.

まるたけ  

うわ~、また登山ですか。いいですね。お友達と二人だったらパンと紅茶でも
楽しい昼食タイムになったのでは?と思います。
半日ゆるゆる登山、と言ってもしっかり歩かれたようですね。
因みに、高尾山なんかも入っているのかしら。本も気になります。

2020/11/14 (Sat) 06:24

ぺるしゃ。  

めちゃくちゃ健脚であられるのですね💕

いいですねえ〜♪
お天気の良い日に山歩きとは。。
結構な標高かな。。。300メートルっちゃ言わんくらいはあるんじゃないでしょうか〜♪
本当に健康的な毎日で、人生の充実感を感じます💕
いいですねえ♪

あたいは、今度の連休に「例の」お墓まいりで山登りです。
真夏と違って秋なので、今度はルンルン♪なつもりです。
お墓まいりに80歳のおばあちゃまもお一人で登られるのを拝見したことがあります。声かけあって頑張るんですの♪♪
ではでは良い週末を〜♪

2020/11/14 (Sat) 08:20

ViVid Mr.K  

こんにちは。。。
石垣山一夜城
何十年?前に攻城しておりますが
その際は普通に急坂の道路を必死に登りましたが
昔の登城道もあったのですね。。。

そのときは「石橋山」と言う源平時代の古戦場から
休日ダイヤで昼間のバスがなくて
歩いて石垣山一夜城麓まで移動して
そのまま登ったのですが体力限界・・・
もっともその後、気力だけで小田原城へ移動したのですが(笑)

昔を懐かしく思い出すことができました。。。
大変お邪魔いたしました。。。

2020/11/14 (Sat) 15:11
スミレ(小紫)

スミレ(小紫)  

To まるたけさん

まるたけさん、ありがとうございます。
2時間程度、しかもかなりの部分がコンクリ道路なので、
登山というほどではありませんが、それでも石段やら丸太で
作られた階段を登ったりしました。

あの本、面白いですよ、高尾山は12月に載っています♪
石垣山では(例年なら)10月にイベントが開催され、ミカンも
収穫時期なので、10月お勧めになっていました。
この本、行きたいところを探す時、重宝します。

2020/11/14 (Sat) 16:26
スミレ(小紫)

スミレ  

To ぺるしゃ。さん

ぺるしゃ。さん、ありがとうございます。
クラブ同期の女性には私を上回る健脚もおり、すごくという訳では
ないのですが、まぁ同年代からみれば、よく歩く方だと思います。
標高は262m、小田原は海のそばなので、数字通りの高低差はあると
思います。
健康だけが取り柄で何とか過ごしていますが、時に人より速く歩いて
迷惑をかけることも・・・です。

お墓参り登山、それきつそうです。
私も石段を歩く時ブー垂れるのが、石段の高さと石の幅が私には
合っていないこと。
やたらと1段が低いと思ったら高くなったり、また幅というか縦の
長さが靴よりかなり短く、靴がはみ出して危ないと感じることも。
お天気、まだ続きそうなので、どうぞお気を付けてお墓参りに
お出かけください♪
山に行っても80歳を超えた元気おば(あ)ちゃんがいて、勝手に
煽られています(笑)

2020/11/14 (Sat) 16:59
スミレ(小紫)

スミレ  

To ViVid Mr.Kさん

ViVid Mr.Kさん、ありがとうございます。
地図で確認しました、あそこから石垣山まで歩いて登られてとは!!
すごい距離ですね、疲れが出るはずです。
登ったのは大半は舗装道路、、たぶん近年作られたかと思います。
横に旧道がありました。

気力だけで小田原城に移動というかとは、また徒歩で!?
写真にある通り、遥か彼方。
入生田あるいは早川に出れば、少しは休息が出来たとは思いますが、
それは流儀に反する!?

本当にお疲れ様でした!!

2020/11/14 (Sat) 17:09