FC2ブログ

カメラと本を持って美術館に!  成果はありましたが・・・

2020年09月13日
お出かけ 10

バーレイ好きの友人から「佐倉のマナーハウスに廃番になったバーレイが少しあったわよ」と聞いてはいたものの、引越し、緊急事態宣言で訪れる機会もなく過ぎてしまいました。
佐倉の美術館に行こうと思った時、そうだマナーハウスに寄れるかもと、地図で位置関係を確認。
双方とも駅からの距離はあるけれど、歩けない距離じゃない。
食料品や生活必需品以外は久しくお買物していないけど、出かけてみるのもいいかな。





グーグルマップを頼りに15分ほど歩いた林の奥にマナーハウスほど壮大ではないけれど、英国風建物が目に入って来ました。
森に囲まれていてとてもゆったりとした雰囲気。





パティオのような広い庭を見渡せるティールームで、まずはひと息。
暑い中を歩いてはきたものの、ここではやっぱりマグでホットコーヒーと、スコーンをお願いしました。





このスコーンの載っているお皿の図柄がお目当てプラムキャリコ、期待感が高まります。

廃番になった食器のコーナーがあったので、探してみましたが、あったのはシリアルボウルと、すでに持っている大きめのお皿だけ。
マグやケーキ皿、何と言ってもほしいシュガーボウルはなしです。

思えば本当に製造量が少なかったのでは。
昨年のテーブルウェアフェスティバルで見かけて、入荷を楽しみにしていた。
でもTVで製造方法を見てびっくり、ほぼ手作業の色付けで、特にプラム色を多く使用するプラムキャリコは色付けが難しく、製造中止に。

20年以上も前、札幌の4プラでブルーキャリコを見て以来のバーレイファンで、少しづつ買っていたのですが、一番気に入ったプラムキャリコが早々に廃番になるなんてね
懸案ののシュガーボウルが無かったのは悲しかったけれど、シリアルボウルもそれなりに役立つし、来年のカレンダーも手に入れたし。





本当はマナーハウス全体の写真を撮りたかったのに、中で休んでいる頃からモーレツな雷と豪雨で、写真は次回訪れる時の愉しみに。
あまりの激しい雨なので車を呼んでいただき、最寄り駅まで行ってもらいました。
電車に乗って安心して持ってきた須賀敦子の「コルシア書店の仲間たち」の続きを読み出したら、電車のアナウンスを聞き逃して乗り換え駅で降り損ねてしまいました
急ぎ戻って、何とか次の乗り換え電車に乗ったものの、今度は次の乗り換え駅で反対ホームに立って本を読み続けていたせいか、これまた1本電車を逃して、帰り着いたのは、当初予定よりかなり遅く・・・
今回余り行ったことのないルートで「乗換案内」アプリを利用しましたが、一番早く到着で選択したら意外と乗り換えが多いルートが出て来ましたが、乗り換えのアナウンスに頭が回らなかったみたいです。
1年ほど前のブログでも本に夢中で折返し運転になっても気付かずに地下鉄に乗ったことを書きましたが、それに匹敵する失敗をしでかしました

この日の教訓:乗り物ではあまり本に熱中しない、乗継回数の多いルートは、たとえ時間が早くても、使わない方が安全かも・・・。




長々とお付合い、ありがとうございます!!
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
人気ブログランキング      にほんブログ村
スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 10

There are no comments yet.

ぺるしゃ。  

充実した1日だったと思います♪

素敵なところですね♡
こんな明るいパティオでお茶したいです。

ほんと。。
食器を手作業で作るだなんて途方も無いことらしく、かのマイセンでも今は使っていない技術のもの(アンティークでしかもはや楽しむことはできない)たくさんみたいです。
一部芸術性の高いものも作っているみたいですが、家1軒分のお値段ですね。
そんなの買う人いないから余計に廃れてゆくんですよね、技術が。。。
このお皿は存じ上げませんが、やっぱりそれなりの温もりが感じられると思います。
今の時代、商業主義だから、手の込んだ作業の作品は採算が取れず、援助をするような富豪もおらず、残念ながら廃盤・・多いと思います。
どこかでアンティーク市場(ロンドンの蚤の市とか掘り出し物多いそうです。)などで見つかると良いですね。アンティークだととっても割安になるし。。

読書に集中はさすがです。
私は居眠りで乗り過ごしはあるんですけどね。笑。

2020/09/13 (Sun) 09:02
スミレ(小紫)

スミレ(小紫)  

To ぺるしゃ。さん

ぺるしゃ。さん、ありがとうございます。
ちゃんと回答しようと調べたら、伊勢丹のイベントの告知ですがこちら(https://www.isetan.mistore.jp/shinjuku/shops/living/kitchen_dining/shopnews_list/shopnews0150.html
によい説明がありました。
下の方に作業の動画もどきがありますが、「銅版転写」では、銅板に
彫った図案を転写紙に印刷して、さらにその転写紙を製品ひとつずつ
手作業で陶器の表面に貼りつけていきます。
色むらや転写紙の貼り付け方で微妙に違う製品が出来るのは、印判と同じ。
買うときは在庫を一点一点、色や柄付きをチェックして決めるのも楽しみです。
何回か経営の危機があって今はチャールズ皇太子の支援する財団になって
いるそうです。
イギリスのアンティーク市、行ってみたいです。

乗換での失敗は集中し過ぎるのもありますが、聞き逃し、思い込みも
あって、注意しなくてはと改めて戒めています。

2020/09/13 (Sun) 10:25

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/09/13 (Sun) 15:44

amethyst  

楽しんだ美術館の後は
ゆったりとティールームで一息するのはいいですね~
訪れたティールームはしかもバーレイ使いで
すごくおしゃれ~。
プラムキャリコがなくなるのは寂しいですが。。。
スミレさんにはとても良い時間でしたね。

あ、でもカフェの後の帰りは
大変そうでしたね。
慣れた交通機関でないと、
乗れた安心感でふっとスマホとかに熱中して
す~っと過ぎてしまうとか。。。(覚えアリアリ)

2020/09/13 (Sun) 17:20

いとこいさん  

素敵な雰囲気のお店ですね。周りの環境も素敵です。
プラムキャリコ初めて知りましたが かわいくて素敵ですね。
以前から知っていたら 集めていたかもしれません。

スミレさん乗り換えに失敗なさることあるのですね。
私も読書に夢中になって 乗り越しの常習犯です。
思わず現実にひきもどされて あたふたです。

2020/09/13 (Sun) 19:41
スミレ(小紫)

スミレ(小紫)  

To 鍵コメさん

鍵コメさん、いろいろ情報ありがとうございます!
まだまだ知らない街がいっぱいあると分かったひと時でした。
コロナで外出もままなりませんでしたが、気持ち的にもようやく
少しづつでも出歩けれるようになってきました。
せっかく移り住んだ県。こちらの良さを少しづつでも見て行ければと
思っています。

2020/09/13 (Sun) 20:40
スミレ(小紫)

スミレ(小紫)  

To amethystさん

amethystさん、ありがとうございます。
どうせ出かけるならばと、商品の展示もしている店舗に
寄ってみました。
コーヒーとスコーンで一服出来たし、ネットにも載って
いない廃番品もあり、ものすごく楽しめました♪
帰りの乗換ミスは戒めのため、浮かれてばかりじゃいけないよ
ということで、でも最近多いです・・・。

2020/09/13 (Sun) 20:59
スミレ(小紫)

スミレ(小紫)  

To いとこいさん

いとこいさん、ありがとうございます。
いとこいさんのご趣味とも会って、嬉しいです。
20年以上、ずっといいな~と思ってき続けた陶器や
アンティーク陶磁器なども見ることが出来、眼福でした💛

いとこいさんも読書で乗り過ごしですか!?
アナウンス、気にはしつつ、でも慣れていないところでは
停車駅を言われてもよく分からなくて、右から左に抜けて。
あまり慣れていないところで乗換の多いルートを使うのは、
難しいのを思い知りました。

2020/09/13 (Sun) 21:08

home in my shoes  

素敵なティールームですね(*´ω`*)。

プラムキャリコって実物を見る機会になかなか恵まれませんが、こんな形で愛でられるっていいですね。コーヒーも美味しそう。

美術館のお話も、いつか読ませていただけるといいなぁ(*´ω`*)。いや、失礼。

2020/09/14 (Mon) 23:00
スミレ(小紫)

スミレ(小紫)  

To home in my shoesさん

home in my shoesさん、ありがとうございます。
ゆったりと落ちついたティールームでのんびりできました。
帰りはまたバカをしちゃいましたが(笑)

すみません、書き方が悪くて、午後は食欲、物欲でした。
でもまた9月中に行きたいねと話しているので、その時は
ブログに載せますね。

2020/09/15 (Tue) 14:00