FC2ブログ

お墓参りとお寿司とストーブ

2020年06月21日
日々 4

着いたその足で墓地のある駅に直行し、姉と揃ってお墓参り
北海道って半年雪に埋もれるので、ただでさえお墓参りに行けないのに加え、今回のようにコロナで自粛。
なおさら出かけて来る機会が減ってしまいがち。
まぁ、両親とも北海道の生まれなので、お墓の下でその辺は理解してくれている(はず)。





その後は少し早めだけれど、晩ご飯をと美味しいと評判の回転寿司のお店に。
いくらは珍しくもなんともないけれど、すじこの醤油漬けや巨大なホタテは北海道らしいかも。

カウンター席は2人ごとにさりげなくアクリル板のパーティションで仕切られていて、飛沫感染しないよう、対応を取っています。
本当は姪っ子もとは思いつつ、でも小さい子がいるので、今回は誘わず。

東京も気温が乱高下していますが、札幌の寒さはその比ではないくらい寒い。
関東の最低気温が札幌の最高気温より高いくらい・・・。
七分のジャケットを着て来ましたが、空港についた途端クシャミ。
姉に長袖ジャケットを持ってきてもらいました。
地下鉄で見かける人々の多くは長袖+長袖。
7年の関東暮らしですっかり感覚が鈍ってしまいました。





コーヒーを飲もうと寄ったカフェ、寒いせいか薪ストーブがしっかり燃えていて、歓迎してくれました。

コロナ、北海道での発生がいまだに多いようですが、温かい空気を逃さないよう、防寒のため家は密に建てられているので、閉鎖空間はある意味仕方ないのかな~とも思ってしまいました。

当初、夕方の便で帰ることも考えましたが、かなり減便していて、直前にならないと分からない部分もあったので、弾丸といいつつ、1泊2日、夕方のラッシュに遭う前に戻るようにします。







 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
人気ブログランキング      にほんブログ村

スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 4

There are no comments yet.

まるたけ  

色々とご心配もあったでしょうが、お墓参りできて良かったですね。
お姉さまとご一緒で、ご両親さまも喜ばれていることでしょう。
カフェのストーブも分かるような気がします。私の故郷(岩手)も夏が短く、母は7月末でも炬燵を片付けませんでした。ホームシックになったような感じです。

2020/06/21 (Sun) 16:11

スミレ  

To まるたけさん

まるたけさん、ありがとうございます。
引越したら行きたいとずっと思っていたので、これで気持ちが
落ち着いたのと、さてこれからどうしようという気持ちが
ないまぜになっています。
ストーブ、手放せないですね。
母も7月20日、学校の夏休みが始まる頃からお盆の中日mでは片づけて
いましたが、15日過ぎにはまた出してきていたのを思い出します。

ホームシックにさせてごめんなさい🙇

2020/06/21 (Sun) 17:12

いとこいさん  

お墓参りお疲れ様です
寒いんですね 薪ストーブがたかれているくらいですから
風邪でも引かれて免疫低下すると大変です。お気を付けくださいね。
こちらでも今日は低目でした。
おいしそうなお寿司 さすがですね。
気を付けてお帰りください。

2020/06/21 (Sun) 20:12
スミレ(小紫)

スミレ  

To いとこいさん

いとこいさん、ありがとうございます。
今は分かりませんが私の時代は6月15日の北海道神宮大祭の日に
制服を夏ものに替えていました。
きものを袷から単の変更もこの日でいいと、きものの先生から
習った記憶があります。
もっとも、最近はそれでは暑いようですが。

ストーブは、特に一戸建てでは1年の大半出しっぱなしです。

2020/06/21 (Sun) 21:38