FC2ブログ

東博へ

2020年01月03日
お出かけ 7

友人から新年の挨拶も早々に「東博に高御座を観に行かない?」とのお誘い。
ふたりとも元々は皇室への興味がなかったはずなのに、友人は去年お正月の一般参賀に近所の方に引っ張られて行ったら、俄然興味が湧いたようで。





混む前にとのことで、10時過ぎに到着したら、20分ほどの待ち。
東博ではほかにも企画展を開催していて、こちらの入場料を買う人がかなり多く見かけました





高御座、思った以上に大きいです。
フラッシュを焚かなければ写真可とのことで、何枚かパチリ。





おふたりの衣装のほか、従者、また様々な用具も展示されていて、結構臨場感ありました。





上野界隈はお正月の人出で大賑わい。
ゆっくり休む感じでもないし、彼女はさらに赤坂迎賓館でオープンカーを観て来るとのころ。

車にも興味がないし、これ以上の人混みはきついので、ノッチの元に帰ることに。
お茶をしてから、喧騒の上野で別れました。

しかしこのブタ、インスタ映えとは書かれてはいるものの、見る人によっては違った印象もあるのでは・・・。






でも、観に来てきてよかったです
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
人気ブログランキング      にほんブログ村
スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 7

There are no comments yet.

mizu  

こんにちは

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
応援P

2020/01/03 (Fri) 12:44

omachi  

あなたの知らない日本史をどうぞ。
歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

読み通すには一頑張りが必要かも。
読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
ネット小説も面白いです。

2020/01/03 (Fri) 20:08

honey  

はじめまして

fc2 ブログさんにお引越ししてから
ひそかに(笑)、ブログを拝読しておりました。

こちらの展示に興味がありまして、観に行きたいなと思っておりましたので
コメントをしてしまいました。

これからも、ブログを楽しみにしています。

2020/01/03 (Fri) 20:09

ばーばむらさき  

スミレさま

見ていらしたのですね、高御座。私もこれから体調を整えて、三月に京都御所へ見に行きたいと思っています。

今日のスミレさまのブログを拝見して、ますます行きたいという思いが高まってまいりました。先ずは元気でいなければ、ですよね。

2020/01/03 (Fri) 20:48
スミレ(小紫)

スミレ  

No titleTo mizuさん

mizuさん、あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願い致します。

いつもmizuさんの写真の視点がいいな~と勉強させてもらっています。

2020/01/03 (Fri) 21:13
スミレ(小紫)

スミレ  

To honeyさん

honeyさん、あけましておめでとうございます
私も初めはどうかな~と思いつつ、何事もした方がいいと思い、
出かけました。
愉しんでらしてください。
今後ともよろしくお願い致します。

2020/01/03 (Fri) 21:18
スミレ(小紫)

スミレ  

To ばーばむらさきさん

ばーばむらさき様、あけましておめでとうございます
そうですよね、すごい興味あるところだと思います。
天皇即位を2回経験した私たちには3回目は望むべくもなく・・・。

体調を整えて、春の京都を楽しんで来てください。

2020/01/03 (Fri) 21:21