FC2ブログ

ノエルの仲間の仕事は

2019年10月27日
ノエル 2

ネタフルさんのサイトでドローンを使って牛追いをしている動画を紹介しているのを見かけました。
牛追いって人間(牧童)あるいはコーギーなどの牧羊犬が今までは担って来ましたが、これからはドローンのような機械に替わることも可能ということでしょうか。

ちょっと調べてみたら、北海道の地方局HTBでもニュースで流していましたが、こちらはまだ実験段階のようです。ドローンが使えない強風・雨の時の対応も必要なようです。





北海道で酪農をやっている知合いが最近本州の家族を亡されましたが、牛の世話があるため家を長く空けられず、3日ほどで戻って行ったと聞きました。切ないです・・・。
「なつぞら」でも酪農家の仕事の大変さが描かれていましたが、毎日放牧して搾乳しなくてはいけない牛を育てるというのは想像を絶する大変さだと思います。

すべて機械化はできないにしても、少しでも仕事が楽になり、人間にしか出来ない仕事に集中し、必要に応じて自由時間を取れるようになればと願ってます。





シェルティは羊追いの牧羊犬牧羊犬は防衛本能が強いことから、神経質で警戒心の強い犬種が見られ、そのことから「よく吠える」という行動につながりやすくなると書かれていますが、まさにノッチの性格そのもの。ノッチの性格はこれらプラス、その実臆病ということでしょうか







ドローンで失業するシェルが出るかな
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ  
にほんブログ村         人気ブログランキング



スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 2

There are no comments yet.

よっちん  

なつぞらは北海道の酪農編は面白いのですが
東京編がイマイチでしたよねぇ。
ずっと北海道の酪農を舞台にすれば
いい朝ドラだったと思うんですがねぇ。

応援ぽち

2019/10/27 (Sun) 11:58
スミレ(小紫)

スミレ  

To よっちんさん

なつぞらの北海道編、よかったのでがすが、
あの流れを深めるのは難しかったのでしょうかね。

ほんの小さな子どもだった時代が随所で蘇って
よかったのですが。

2019/10/27 (Sun) 19:27