FC2ブログ

栗の季節、開幕の一品は・・・

2019年10月04日
食欲 2

山に行くと24時間一緒に行動しているので、TVがないこともあったり、間を埋める意味でも普段なら話さない小さなことでもいろいろお喋りします。この間の山旅では山友から美味しいコーヒーとモンブランのお店を紹介されました。

それならばぜひともと、三井美術館の後に茶友で食いしん坊仲間と早速出かけてみました。  


cafe Bach191004_1


山友は舌の肥えた人、その推薦なので期待が高まります。スカイツリを-見上げながら南千住からの道のりを10分ほども歩いていったら、


cafe Bach191004_2


お馴染みのバッハの顔が見えました
場所柄(?)、またコーヒー専門店という話から古いお店をイメージしていましたが、店内は椅子やテーブルなどはクラッシック感はあるものの、まだ新しく、明るい感じ。


cafe Bach191004_3


ウェートレスさんが来るのももどかしく、私はモンブランとイタリアンブレンド、友人もモンブランとバッハブレンドをお願いしたら、

ガ~~~~ン

モンブランは売れ切れとのこと。まだ3時前、よくよくショーケースを見ると、ケーキが申しわけ程度に鎮座。ウェートレスさん申しわけなさそうに「今日は特にモンブランはこののほか早く完売してしまって・・・」とのこと。
すごすごショートケーキをオーダーしました。ショートケーキはスポンジがフワフワと柔らかく、中のフルーツもしっかりしていてよかったのですが、期待したモンブランなくて、かなり落ち込み

こちらではケーキも季節に応じてとのことで、今年の栗の季節はここからスタートしたかったのに・・・

気遣ったウェートレスさん、電話で予約すれば、取り置きしますとの説明や、お店の案内もいただき、少し気を取り直して、近々再挑戦しようと、友人と固く約束して別れました。





食べ物のこととなると、つい真剣になります
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
人気ブログランキング      にほんブログ村
スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 2

There are no comments yet.

よっちん  

そうですね。山に行くと一日一緒に行動ですから
いろんなことを同行者と話します。

だからこそ山の同行者は
気を使わなくていい人でないと
困るんですよねぇ。

応援ぽち

2019/10/04 (Fri) 19:49
スミレ(小紫)

スミレ  

To よっちんさん

下界だといろいろ逃げ道があるので、嫌なら避けることが出来ますが、
山の上だとそうはいきませんからね。
沈黙も気詰まりなものじゃなく、こころ安らかなものに感じられる、
そんな山友がいることに、感謝です。

2019/10/05 (Sat) 19:29