FC2ブログ

氷水の美味しい季節

2019年08月06日
日々 0

毎年のように書いている氷水。


氷水は私にとってはいまだに目新しい。子どもの時の記憶にはないのです。







こちらに来たら、冷やし中華と同じくらい、それ以上にポピュラーで、いろんなお店に氷水ありますの案内が。


日本アイスクリーム協会によると、「一般にアイスクリームは気温がセ氏22~23度を超えると売れるようになる。ところが30度を超えると逆に氷菓やかき氷が売れるようになってしまい、アイスクリームの売り上げが鈍る傾向がある」とのこと。


今でこそ30℃超も珍しくない札幌ですが、クーラー普及率も低し、氷水はどうなんでしょうかとふと疑問に思って札幌の友人3人で聞いてみたら、


ほとんど、食べない

半世紀以上生きてきているけれど、今まで食べたことは片手で数えられる

年に1~2回。今年もすでに1回食べた



3番目の友人は転勤で東京に10年以上住んでいたことがあり、それで馴染んだとのこと。

あと、食べられるお店も本州に比べて少ないことも関係しているのかも。


ともかくも私の年齢層ではまったくポピュラーじゃないってことを、改めて確認。

上京して6年あまり。私も氷水を食べないことはないのですが、でもアイスクリームがあれば、90%、いえ100%、アイスを選ぶと思います。

それは口にした時、「あ~あ、夏が来たんだ、美味しい」と感じ、食べることで涼しさをよぶ回路が、まだ私の頭の中では十分機能していないせいかも。


ところで氷水じゃなくかき氷の方が一般的じゃないって突っ込まれました


かき氷を氷水と言うのは、
北海道の方言のようです・・・。









この歳にして、初めて方言だと知りました・・・・・。
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
人気ブログランキング             にほんブログ村


スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 0

There are no comments yet.