FC2ブログ

ちょっと心配なこと

2019年07月29日
日々 2

この間鳩の巣渓谷にいっしょに出かけた友人から電話があり、ミュシャ展の招待券があるので近々これまたいっしょに行きましょうと約束していましたが、行けなくなったとの連絡。

膝に水が溜まって痛くなり、抜いてはもらったけれど、まだ曲がらないので家の中ではなんとか歩いているものの、外歩きは辛いとのこと。

腰が痛いとコルセットをしつつ、でも山歩きが好きでよく出かけていたのですが、心配です。


歩いたのは4kmあまり、川岸は大きな石ころがゴロゴロしていて、これを登り下りするには膝を伸ばし切らないと駄目な箇所もありましたが、それ以外は特に今までと比べて大差なしだったので、どこが悪いか考えています。

登りでは2~3m間が開くことがあるけれど、下りはぴったりと付いてきて、もう少しスピードを上げた方がいいのかしらと思うほどの健脚だったので、ショックです。








帰りの電車の中で反省会をしつつ、秋には栂池高原に行きたいという彼女の希望に添って計画を立て出したところなので、ことさらです。



幸い私は足腰が丈夫で、今のところ疲れることはあっても、ひと晩寝たら回復します。でも、それがいつまでも続くわけではないのも事実。


老いというか、老化とどう向き合い、それと競うことなく、どのように協調しながら楽しく暮らして行くか、そんなことを現実的に考えなければならない時期に差し掛かったようです。








またいっしょに歩けるのを願っています
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
人気ブログランキング             にほんブログ村

スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 2

There are no comments yet.

sogno  

相棒さんの故障はショックでしたね。
実は私もほぼ毎年高尾山の同じコースを歩いて
いますが、昨年はきつかったです~
こうやって段々衰えていくのだなあと実感しました。
でも歩き終えたあとの爽快感は格別ですよね。

2019/07/29 (Mon) 17:50
スミレ(小紫)

スミレ  

To sognoさん

songoさん、ありがとうございます。
もう40年以上付き合っている友人なので、お互いの山歩きもよく知っているつもり。
熊野古道でも登りのきついルートはこの5月で終わりにして、あとは楽しむ山にのんびりと
行きたかったのですが。

山歩きって、衰えを教えられるシビアな面もありますが、でもともかくも登り終えた後の
爽快感はこれまた別格ですね。

2019/07/29 (Mon) 20:56