FC2ブログ

熊野古道 小雲取越1

2019年05月11日
0

熊野古道に行く場合は、大阪経由、あるいは名古屋経由。どちらも私には馴染みの薄い南国の雰囲気を感じさせる車窓からの眺めは、「旅に出た」感をいやがうえにも醸し出してくれます。







今回は往復名古屋経由。ワイドビューの最後尾車両の最後尾席に座ると通過した景色を眺めることが出来て楽しい。

トンネルをくぐったり、






線路のカーブを眺めたりしながら今回登る山の話をしていると、飽きません。







そして大好きな尾鷲の明るいブルーの海。







北国のどんよりと暗い寒流を見慣れた目には別世界。







何回か書いていますが、名古屋から新宮への時間のかかること。新宮まで、3時間半あまり。
車内販売が無いので、名古屋駅で買ったカツサンド、名古屋なので味噌カツサンドというのが、これまたちょっと珍しくて嬉しい。


そんなこんなで初日は小雲取越への移動で終わってしまいました。小学校を改造した自然の家に泊まり、早くから寝込み、翌日への英気を養うようにしました。










熊野古道、もう少しお付き合いください
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
人気ブログランキング             にほんブログ村

スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 0

There are no comments yet.