FC2ブログ

小紋、少しは慣れてきました

2019年05月04日
お出かけ 0

出光美術館で開催の「六古窯」展に行ってきました。


奈良、平安、鎌倉、室町時代からの出展が多く、見慣れている茶器の時代とはまたひとつ違った雰囲気。侘、寂のその前の素朴だけれど、力強い大きな作品たち。

これが一方で壺、甕、すり鉢と庶民の生活の日常品へと繋がってき、一方で茶器に繋がっていき。







違った方向から茶器を捉えることが出来、楽しい展示でした。

展示場を出ると目の前は皇居。令和を祝ってかいつもよりも多くの人々の姿が見受けられました。








柔らか物、苦手です。どうもうまく着付けられません。また着ているうちにいつの間にか着崩れするように感じで、どうしても袖を通す機会が少なくなりがち。

苦手意識を克服するため、せめて柄が紬に似ているものをと、縞模様、これは子持ちになるのでしょうか、を着て行きました。

袷に比べ、単はモコモコ感はなくて、思ったよりは悪くなかったと思うのですが・・・



ところで皆さんお着物姿をきれいに自撮りされてますが、自撮り棒って使っている??





帯締め、帯飾り、ズボラして同じのです
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
人気ブログランキング             にほんブログ村
スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 0

There are no comments yet.