FC2ブログ

山に行った日の夕食は

2019年03月22日
食欲 2

山に行った日は疲れるし、面倒なので駅弁を買って帰るという友人に釣られて私も買って帰りました、大船軒の鯵押寿し。








アジはもちろん食べたことはありますが、押し寿司は本当に初めてかも。

北海道だと、サケ、ホッケ、タラ、あとカレイ(これは父の好みかも)がメインで、私が子供の時はアジは一般家庭ではほとんど食べられていなかった記憶が。

旅館とかで出されるともちろん美味しくいただきますが、子供の時に食べ慣れないと、どうしても積極的に食卓に出さない傾向が。



作り置きのコールスローと、前日の野菜炒めともに、夕食。

お米がかなりしっかりありましたが、運動した体にはそれほどもたれることもなく、思ったほど脂っこくなくて、美味しくいただきました







ところでこれは山を下りて来てベルグフェルドの近くで撮ったのですが、葉っぱの下に花が咲いていました。

腰をかがめて下から撮ったら、あまり不自然には見えませんが、上から見ると葉っぱの下に花があるのが分かる程度。

残念ながら名前は分かりません。








珍しい低木でした
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
人気ブログランキング             にほんブログ村

スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 2

There are no comments yet.

さゆうさん  

こんばんは。
私は道東で育ちましたが、母方の家が漁師でしたので、魚はほとんどただみたいなものでした。アジはとれなかったですね。あとはニシン、氷下魚、キンキ、イカ、当然アキアジ、ホッケ、カレイは食べました。アジは昭和50年頃になり鮮魚店に並び始めたような気がしました。その頃のおやつがタラバ蟹の足でしたが、昭和60年代になると高くて手が出なかったですね。

2019/03/22 (Fri) 18:31
スミレ(小紫)

スミレ(小紫)  

To さゆうさん

初めまして、情報ありがとうございます!
やはりアジは北海道では馴染みの薄い魚だったのですね。
父がかなり偏食だったので、我が家の基準が北海道の基準とは違うかな~と
思うところがあり、あまり断定的に書けなかったのですが。

おやつにタラバ蟹の足なんて、今となっては夢のようですね。
私は祖父が臼尻にいたことがあり、こちらのスルメをよく齧っていました。

2019/03/22 (Fri) 19:38