FC2ブログ

鎌倉アルプスに足慣らしに

2019年03月21日
0

熊野古道小雲取り越行きの足慣らしに、鎌倉アルプスに行ってきました。







北鎌倉で落合い、まずは大辺地歩きで訪れた串本で美味しさを知った儀平のうすかわ饅頭をgetしてからおもむろにスタート。


建長寺ルートは避けて、今回は明月院横から登ることにしました。







ルート沿いにいろいろな花が咲き誇っていて、ついつい撮影タイム。

一般のお宅でも花に名札を付けておられるところがありは、勉強になります。

これは紅馬酔木。







沈丁花は春分の頃の花だそうですね、お墓参りの時にその香りが漂っていたとのこと。

北海道だと春分の日だとまだお墓が雪に埋もれているので、イメージが湧きません。







建長寺ルートとの合流点でひと休み。







登ったり下りたりしつつ、スタートして1時間半ほどで太平山に。

平日なのに結構人がいたので、ちょっと下ったところでお昼を。


この日は20℃を超える暖かさ。

安全を見込んで少し多めに着てきましたが、暑くて、暑くて。







大平山から30分ほど歩くと鎌倉側の天園ハイキングコース入口に到着。

ここからはのんびりとまた花を愛でつつ駅まで歩きました。


これは河津桜でしょうか。







紅モクレンもあでやか。







木瓜は小さな可憐な感じを受けることが多いのですが、これはかなり大振り。







最近の山行では反省会を開く場所に恵まれませんでしたが、さすが鎌倉。

至るところに小ジャレタお店があって。


友人が選んだベルグフェルドでケーキとコーヒーを囲みながら反省会。

私はアップルタルトを。

深めのコーヒーがちょっと火照った体にじんわりと沁み込み、ほんの10kmですが、歩いた愉しさがジワジワ湧いてきます。


小雲取越は13kmなので、もう少し長いけれど、ともかくも10kmは超えたので、まずまず。

来月もう1~2度出かけて、体を慣らすことにしました。


それにしても鎌倉、かなりの人出。

鶴岡八幡宮の辺りでは人に酔いそうなほど。


桜の開花宣言直前の鎌倉の街歩きを楽しみました。










そしてさらに買ったのは・・・明日に
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ  
にほんブログ村                人気ブログランキング



スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 0

There are no comments yet.