FC2ブログ

シェパードとの思い出

2019年03月04日
ノエル 0

シェパードは飼ったことはありませんが、思い出がふたつ。


ひとつは小学校2~3年の頃の半世紀以上前のこと。

近所に獣医兼整骨院のお宅があり、そこに大きなシェパードが。

ある日たまたまその家の前を走って通り過ぎたら、たまたま鎖に繋がれていなかったシェパードが急に追いかけて来て。

もちろん、必死になって逃げたけど、足の速いシェパード、スカートの上からお尻をガブリ


叫び声に気付いて大人たちが出て来て、シェパードを引き離してくれて。

でもその後、何ということもなく家に帰り、たぶん後から謝りに来たとは思いますが、特に記憶なし。

必死に走ったことだけは今でもしっかり覚えています。








もうひとつの思い出は、ヴィオラを飼い始めた頃に住んでいたマンション近くのカフェの看板犬のゼロ君。

シェパードに嚙まれた経験があるのでたまたま出かけたカフェで出会って、ギャっとなってしまいました。

が、ママさん曰く、シェパードはちゃんと訓練してあれば、とても従順で大人しいワンちゃんとのこと。

ドッグカフェじゃないけれど、静かにしているワンならOKとのことで、ヴィオラを連れて行ったら、ゼロ君と意気投合

とっても楽しそうに、かつワイルドに遊びまわっていました。

ヴィオラの足も太かったけれど、ゼロ君の大きくて太い足に見惚れた記憶が。


数年そのお店に通ってゼロ君とも遊んだけれど、残念なことにママさんの具合が悪くなり、閉店。

しばらくして通りかかったら、とっても素敵な洋館風のお店が取壊されて、マンションの建築中。


ゼロ君がどうなったか、それきり会わずじまいになってしまいました。










シェパードも大好きな犬種です
  にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
人気ブログランキング             にほんブログ村

スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 0

There are no comments yet.