FC2ブログ

「僕のワンダフル・ライフ」をノッチと

2019年02月08日
ノエル 0

雨の日、仕事もないので、久しぶりに密林のプライム会員向けに無料になってる映画、「僕のワンダフル・ライフ」を観ました。







ノッチもお散歩に行けないので手持ち無沙汰でベッドの上でぽつねんとしていたのですが。

映画に興味があるようで、時折チラリチラリ。








それがワンチャンの吠える声を聞いたら、俄然興奮して机にしがみついて。

私の膝の上に乗っかって観出しました。

物語はアメリカ中西部の町、まだ幼かったイーサン少年と野良犬のゴールデンの幼犬のベイリーがひょんなことから出会い、一緒に暮らし・・・。







質素だけどそれなりに楽しい暮らし、イーサンはベイリーの助けもあってステキなGFも出来、高校のアメフトのスター選手になって、大学もアメフトで入学出来るはずだったのが・・・。


逆恨みした同級生に花火を家に投げ込まれて火事になり、みんな助かったもののイーサンは足に負傷。

大学入学もGFもすべてなくして、失意のうちに祖父母の農場に行って働くことに。

そしてイーサンが農業大学校で学んでいる間にベイリーは老衰で亡くなって








と思ったら、ベイリーは愛しいイーサンに会おうと生まれ変わりを繰り返します。

警察犬シェパードになったり、コーギーになったり、さらによく分からないワンチャン*に生まれ変わって。

で、その飼い主のBFが邪魔にして捨てられ、そこからまたイーサン探しの旅に。

匂いで前に住んでいた農場までたどり着くのですが、イーサンには生まれ変わりのベイリーが分からない。







初めは追い出そうとしたイーサンですが、何となく気になり一緒に暮らすようになる。

でもイーサンの寂しそうな様子を見ていて、ベイリーはGFを探してやろうとしていると、自分が気に入ったハスキーの飼い主はなんと高校生の時のGFのハンナの娘。


またまたキューピットとなってふたりを結び付け付け、最後には自分がベイリーの生まれ変わりであることも分かってもらえ、ハッピーエンディング

泣くかな~と思っていたけれど、今回は泣かなかった、名犬ラッシーは涙・涙だったけど


最後にイーサンの元に帰られたのはもちろん嬉しいけれど、シェパード時代もコーギー時代もそれなりに飼い主さんに愛されて、楽しい生活を送っている。

もちろん映画だからイーサンとベイリーの物語だけれど、only oneはイーサンだけなのかと思うと切なくもあります。







ノッチにとってonly oneは私なのと聞きたいけれど、質問が難し過ぎたようです


でも映画好き(ワンコが吠えるもの??)そうなので、これからも一緒にワンコ映画を観るようにします



*:よくわけの分からないワンチャンは、セント・バーナードとオーストラリアン・シェパードのミックス犬だそうです。

バーニーズにも見えましたが・・。








ノッチに対しては今ひとつ自信がない・・・
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ  
にほんブログ村                人気ブログランキング

スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 0

There are no comments yet.