FC2ブログ

亡くなった父そっくり

2018年09月25日
日々 0

お墓参りに行った姉から連絡が入りました。

地震でお墓が倒れていないか心配していましたが、昨日確認を兼ねて

お参りに行ったところ、問題なしとのこと。

ホッとしました


実は秋分の日にお参りに行くと以前話していたのですが、その日は連絡

がなく、昨日「日にち、間違えちゃった。私って認知症の疑いあり?」との

電話があってドキッ。


私より真面目で頭が良くて、孫の保育園の送り迎えをしているので、日

にち感覚は私よりあるはず・・・。


市報で「認知症の気づきチェックリスト」というのが配付されたばかり。

試しに質問してみたら、今回の日にちがわからないときがある、物を置いた

場所がわからなくなることがあるで14点。

20点以上だと疑いありなので、ひと安心して最後の「電話番号を調べて

電話をかけることができますか」を質問したところ、


電話帳なら調べられるけど、この頃一般の人はほとんど掲載していないし、

ネット検索はほとんどできない。

固定電話(ダイヤル式、プッシュ式)、ガラケーならOKだけど、スマホはそも

そも使い方がわからないから、不可。

この場合は当てはまるものがないけど、どう回答すればいいのよと質問。


そのもの言いが亡くなった父そっくりだったので、思わずふたりで大笑い。


父はとにかく物事を難しく考えて、質問しても言葉の定義からちゃんと説明

しなければ始まらないことがしばしば。


小学校の時宿題がわからなくて聞いたら、難しい本を引っ張り出して来て、

「その問題の出し方が間違っている。正確には・・・・だと言いなさい」と言われ

たことが数回。

こっそり姉に教えてもらって、提出したのを思い出しました。







父の小うるさい性格を姉も、そして私も引き継いでいるのを実感したお彼岸でした。








 似たくないところが似ています・・・
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 0

There are no comments yet.