FC2ブログ

鋭意作業中

2018年08月06日
日々 0

本と資料の整理、かなり進みました。

ひとつよかったのが、「魔女の宅急便」などの作家、角野栄子さんの本、

『魔女の宅急便』が生まれた魔法のくらし 角野栄子の毎日 いろいろ」を読んで、その本棚を見たこと。






作家さんの本棚なら誰でもしょうでしょうが、もう本の山に埋もれるような

感じ。

家を建てるときに本の収納をまず中心にして設計されたこと。

その本棚がまた適当にラフに、でもご本人にとっては探しやすいレイアウト

で収納されているそう。

インテリア雑誌に載っているような、本の高さが同じわけじゃなく、いろんな

背表紙の本が並んでいて、でも使いやすそうで、人柄を感じさせる温かみ

がいっぱい。


そうだ、人に見せるのが第一じゃなくて、私が使いやすいようにすればいい。

持つのがいけないんじゃなく、何が自分にとって大切かを考えて取捨

選択すればいい。

これなら私も見習えるかもと思ったら、急に気持ちが楽になりました。


リビングと仕事部屋はそれでも何とか様になってきましたが、問題は

開かずの間。

本のほかにCDや、山の道具も結構あってそれをどうやってわかりやすく

整理するか。


お盆が山場・・・








 山の道具って、かさばるので・・・
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 0

There are no comments yet.