FC2ブログ

以前のとは違うけれど

2018年04月27日
日々 0

以前というか、20代で山に登っていた頃に堅め麻を藍色に染め、ろうけつ

染めで草花を描いた財布が仲間内で流行っていました。

お花はエーデルワイスなどの山の花が多かった。

多分手作りだった記憶が。

お札を四つ折りにしてちょうどいいサイズ。


日常使っているエトロの長財布はちょっと大き過ぎるし、何でも入れている

のでパンパンになっていて、山や旅行に持ち歩くには不向き。

大きいのを無理して持っていったり、時には小さな布袋に入れたり、コイン

は直接ポケットに入れたりもしていましたが、しっくりしないし、分散して不便。

以前使っていたお財布と同じ感じのものがないかと友人に聞いたり捜して

いましたが、もう作っていないようです。







そうしたら友人からお誕生日プレゼントに、これくらいでも大丈夫よと

キプリングのお財布が送られてきました

ありがとうございます


サイズはちょっと大きめですが、登山用パンツにはちょうど入ります。

お札の二つ折りサイズで別にコインポケットがあり、カードケースもあり。

ちょっと多過ぎかなとも思いましたが、今は山に行くときもSUICAやクレジット

機能付きのカードを持って行く時代。

以前のポケットひとつに何もかも入れるとかえってお札やカードがグチャグチャ

になるかも。


時代によって、持って行くものによって、サイズや形が変わるのは必然的。


5月の大辺地で使うのが楽しみです







お誕生日といっても特別なことはしませんが、出かけたついでに大好きな

モンブランを頼能しました









 いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 0

There are no comments yet.