FC2ブログ

ミレニアム5 読了

2018年04月26日
本の虫 0

4か月近く待ちに待って、ようやくミレニアム5 復讐の炎を吐く女 上巻、

ミレニアム5 復讐の炎を吐く女 下巻、双方借り出しました。








読み出したら止まらず、5日ほどで読了。

ただこれまでに比べて、手の内をさらけ過ぎ、話はヒロインのリスベットを

中心に回ってはいるものの、イスラム原理主義の犠牲となっているファリア、

人間の環境および遺伝による影響の研究の犠牲となったレオとダンが謎の

中心。


もちろんこのふたりにリスベットが絡んできますが、ミレニアム4を読み終わった

ときは、次は双子の妹、カミラとの全面対決かとチラッと思っていた身には肩

透かしを食らった感もなきにしもあらずです。


それにしても、イスラム原理主義と移民問題、いまだに残るナチスの

優生学的思想と研究、インターネットの予想も出来ない現実社会への

影響etc、かなり盛りだくさんのファクターが詰め込まれていて、頭が

かなりアップアップしました。


今更ながら官僚や政治家のセクハラ行為や発言で揉めている日本に

比べ、男女平等、女性の活躍が各段に進んでいると思われている

スウェーデン。

でもその内実には過去のあるいは表に出て来ない不平等、宗教、人種

による不平等etcがいまだに存在し、そこが戦うリスベットの生んだ素地

になっているのかとも思いました。


今回、リスベットのドラゴン・タトゥーの意味がようやく分かって、それだけ

でも読んでよかった上下巻でした。








 GWには何を読もうか
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 0

There are no comments yet.