FC2ブログ

春の紫、秋の紫

2018年04月06日
日々 0

ようやく衣替えと着なくなった洋服の処分をしました。


不思議というか、気分的なものか、最近は春になると明るいパープル系

というか、紫系を選びます。

春はやっぱり藤色系やラベンダーピンク系をどうしても手に取りたくなります。

逆に秋になるとこっくりとしたプラム系や江戸紫のようなしっとり落ち着いた

濃い紫を。

結局濃い紫のプルオーバーは秋待ちにして出しませんでした。







キプラーなので、バッグやリュックはかなりキプリング

右側のトートはしっかり水拭きして秋までお休み。

左側のリュックはほぼ年中活躍ですが、やっぱり春に持つのは格別です。







季節限定の千秋庵の桜餡ノースマンでコーヒーブレイク。

北海道内では定番のおみやげというか、ちょっと小ジャレタお菓子。

パイ皮に餡を包んだ和洋折衷のお菓子でこの時期だけ桜餡になっていて、

春の香りいっぱい。

季節限定という言葉に弱いです







季節/歳のせいか、明るい色が着たい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 0

There are no comments yet.