FC2ブログ

ツララ、氷柱

2018年02月13日
0

ひょうちゅうを見に行かないとと誘われ???

ツララのことよ、と言われ納得。

でも、ツララは札幌時代に家の軒下でイヤというほど見ているので・・・と

消極的でしたが、今年は旅行したいと言っていたでしょと半ば強引に誘われ

秩父の氷柱、どんなものか連休最終日に見に出かけました。







私の記憶にあるのは家の軒下、水が垂れてきたのが夜間に凍って、休日

には父に手伝わされて、氷割り。

長くなると身長を超えるものもありました。

山では山小屋の窓から適当にツララを折ってウィスキーに入れてオンザ

ロックにしていましたっけ。







芦ヶ久保の氷柱は駅から歩い10分程度の山の斜面を利用して氷柱を

作っています。

融けては凍り、融けては凍りを繰り返してできた自然の造形。

何かに似ているけど、個人個人で感じるものが違うかも。







散布中の水のしぶきが光に反射して色のハーモニー。


氷柱を見た後は近くの温泉に。

送迎バスの窓から春間近の武甲山の雄姿を眺められました。







何気なくいただいたのが、横瀬町のオープンガーデンハンドブック。

パラパラとめくると、町内のオープンガーデンの紹介が載っていました。


まだ花にはちょっと早いですが、氷が融けたらまた出掛けて来たい、でも

我が家から乗り継ぎを繰り返し2時間40分あまり。

近いようで、意外に遠い秩父でした。






 意外に暖かな1日でした
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 0

There are no comments yet.