FC2ブログ

嬉しくて吠えるときもあるのですが

2018年02月12日
ノエル 0

だいぶ良くなったけれど、自転車、自動車、それに走る人(物)に吠える

ノエル。

これってやっぱり牧羊犬の血がなせる業と、半分諦めている部分も。







でも、これとは違うシチュエーションで吠えることも。

ワンコに吠えるのには2種類あるのが、何となく分かってきました。


ひとつは地域防衛隊として不審なワンコ(ノエルにとって)、それと以前

会ったけれど怖いと感じたり気の合わなかったワンコに対し吠えまくる

パターン。

もうひとつは以前挨拶を交わして、それなりに仲良くなった子にまた逢えて

嬉しくて吠えるパターン。







難しいのは、私あるいは相手のワンコの飼い主さんが以前のことを

忘れているけれど、ノエルは覚えている場合。

ノエルは8.7kgで、シェルとしては決して大きくはないのですが、小型犬

ブームの折、大きく見えてしまいがち

忘れていると、相手を怖がらせちゃいけないと私の方から避けるように

する、あるいは相手の方が避けていくケースが少なからずあります。


私がちゃんと覚えていればいいのですが、周りにやたらとシバちゃん、

トイプーちゃん、チワワちゃんなどが多くて、ワンちゃんも飼い主さんも

区別の付かないことが多いのです・・・。


昨日は勝手にイタグレミックスと思っているPちゃんと半年ぶりくらいで

バッタリ会いました。


ノッチ、嬉しくて吠えながら駆けて行きましたが、飼い主さんもノッチを

認識されたようで、無事再会のご挨拶が出来ました

珍しい犬種だと覚えている確率は少しは高くなります


写真はひとしきり遊び終わって戻って来る途中の公園で。

嬉しそうに飛び回っているノッチを撮りたいけれど、危険過ぎです








 忘れるのは記憶力後退の影響??
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 0

There are no comments yet.