FC2ブログ

久しぶりに自服

2018年01月24日
お茶 0

大雪の降った月曜日はお散歩せず、かつ外出せず、すっぽりとお籠り

してしまいました。


外に出られないでストレスいっぱいのノッチとロープ遊びやハイタッチ

遊びをした後は、友人からおみやげにいただいた丹波黒のしぼり豆を

お茶請けにして一服。







ひと口含んで、お茶の甘味が口の中に広がりました。

久しぶりの感覚です。

お稽古で慣れ親しんだ小山園の鳴滝の白、やっぱりこれが私の定番の

お抹茶です。


仕事も一段落しているので、読書三昧。





「粗茶一服シリーズ」(と勝手に命名)の第3弾。

弓、剣、茶の「三道」を伝える坂東巴流、そこの長男である遊馬の青春小説。

今回はちょっとまとまり過ぎかとも思うけど、茶道は茶道でも武家茶道、それ

に弓道、剣道が加わり、さらに弱小流派の台所の大変さもそこここに表れて

いて面白く読めました。






  お茶は総合芸術
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 0

There are no comments yet.