FC2ブログ

元旦の移動は大変

2018年01月02日
日々 0

チケットが安かったので元旦に戻って来ました。

きものを着て、お節を食べてからそさくさと着替えてパッキング。

午後の便に乗りました。

飛行機は2、3日に比べ元旦はまだ空席が少しあり、移動ラッシュのピーク

から少し外れていましたが、今回の帰省時期は不便な面も。


年始に比べ年末はどうしても皆さん忙しくて、会うのが難しいこと。

実家に帰ったり、あるいは娘さんや息子さん、あるいはお孫さんたちが来る

ので忙しかったりで会う予定を決めるのが難しかったり、仕事の都合で来れ

ない友人も。

ご挨拶したかったお茶の先生も年末は予定が詰まっていてお会いできず、

これもとっても残念でした。

年始の方が気持ちの上で時間があるように感じました。







飛行機の窓から見た雲。


北海道は低気圧の影響で雪が少し降り軒並み着陸遅れ→出発遅れが

が発生していましたが、私の予定便はjust on timeにゲートを離れました。

窓から見た雲は最初はかなり厚かったけれど、東京に近づくにつれて晴れ

てきて、冬晴れの関東に戻れのを嬉しく思う気持ちに気付いて、ちょっと

悲しいといか、自己嫌悪。


北海道、好きなんだけど・・・。







 冬の厳しさがそうさせる・・・?
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 0

There are no comments yet.