FC2ブログ

ようやく歯科医も決まりました

2017年12月19日
日々 0

こちらに住民票を移したのが、5年前の12月20日。

雪の時期の引越しは大変だし、冬季の家の管理のことも考えて引越し

荷物を運び出したのが、翌年の3月。

その後も母のことがあったので、年に7~8回は札幌に戻り、そのつど

美容院や歯の治療に通っていて、それほど不自由を感じなかったのも、

事実。

コンビニより多いと言われている歯科医院、(たぶん)美容院(も)をなか

なか選べなかったのは逆に選択肢が多いので絶対に私と合う歯科医師の

先生、美容師さんがいるはずと、思ってしつこく探し回ったせいでしょう。


移って2年目くらいにこの人ならと思える美容師さんに出会ったのですが、

半年ほどで産休になり、復帰に2~3年掛かりそうとのこと、ゼロから出直し。


それが何かの拍子にどうしても髪を切りたいとネットで探して飛び込んだ

所でたまたま手が空いて担当してくれたスタイリストさんと意気投合。

今はシートに座るだけで、細かい注文を付けなくても思った通りに仕上げ

てくれます。

ちょこっと山の話をしたり、でも大半は私が読みたい情報系の雑誌を見繕い

ほっておいてくれます



歯医者さん探しはかなり大変でした。

駅に行くまでにすでに数軒あるし、散歩コースや、いつも乗り降りする

ターミナル駅付近にもある。

HPを見て治療方針を見たり(インプラントを勧めない)、口コミを読んだり。

でも、歯医者さんは美容院と違って、一度治療に取り掛かかったら、そう

そう簡単に替えられないので、より慎重になって(なり過ぎて)いたきらいが。

痛くて知合いに聞いて行った歯科医では即抜歯の予約を言われ、即札幌に

戻った経験も


ようやくこの先生ならと思えたのが、歯石を取りに行った近くの歯科医。

新しい知識と技術を持っていて、歯の状態、治療のオプションを提示して

きちんと説明してくれる。

灯台下暗でした。


今、半年ほどかけて歯周病の治療していていますが、歯茎がしっかり

していきているのを実感。

年明けには最後の部分を治療してまずは今回の治療は完了予定です。


亡くなった両親を見ていて歯の重要さが分かる分だけ歯科医選びも慎重

(過ぎて)でしたが、今年はいい先生に会えてラッキーでした。



Chinese citron171219






 医者はまだ北海道
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



スミレ(小紫)
Admin: スミレ(小紫)

山好き、犬好き、読書好きの理系女。時折産業翻訳をしつつ、ゆったりと人生のたそがれ時を過ごしたいと心がけています。

Comments 0

There are no comments yet.