FC2ブログ

Day to Day

庭仕事とフレンチトースト

いつの間にかまた庭に雑草が伸びてきました。去年引越して来た頃の、あの手に負えないような凄さではないけれど、でも放置すれば、追々同じようになるのではと思わされる状態、思ったよりお天気も良かったので、目に付くところだけでも抜くようにしました。外壁工事で一時は心配した紫陽花の葉が出て来ました。ビオラもこれからですが、それでも花が咲き出しています。紫陽花、今年はどれくらいまで大きくなってくれるか楽しみです...

定点観測 紫陽花

今日はまた寒くなるようですが、春が来た!? と思わせるような明るい陽射しの昨日、河向こうまで少し長いお散歩してきました。数日前に偶然見つけた紫陽花は、こんな感じ。まぁ、そんなに短期間では変わらないですね。家に戻って新しく借り出したオリヴァーとピアのドイツ警察ミステリーの最新刊「森の中に埋めた」を読みつつ、TVの報道番組を見るともなく流していたら「午後8時からの外出自粛」問題が。警察小説はドイツの今を(...

注意して見てみると

紫陽花の剪定が気になって、お散歩の時に以前見た紫陽花がどうなっているか注意して見るようになりました。これは葉っぱもかなり刈られていて、剪定というより刈り取られた後の紫陽花。以前ここはピンクのかわいい紫陽花が咲いていたのですが、以前のことを知らなかったら、なんじゃいなと思うような感じ。こういう大胆な剪定もあり?こちらは面白いことに、一部はマニュアル通りの形で剪定、でも一部の房(と言うんでしょうか)は...

歳のせいばかりではないのですが

紫陽花の花言葉は「移り気」、「心変わり」。花の色がだんだん変わっていくことから、こんな花言葉なのかな。でも、私的にはその時々の美しさで和ませてくれている、健気な花ではと思っています。うっとうしい梅雨時、コロナ禍で心乱されている時、道端のこんな寂れた色の紫陽花が元気を出してと言っているような気がします。昨日は引越しに伴い、想定していなかった関連情報の住所変更のため、新旧両市役所を駆け回り、かなり消耗...

ノエルと一緒の紫陽花狩り

またまたノッチとの日々を。日陰を求め、お散歩は自然公園コースにすることが多くなり、数日訪れなかったご近所の城址。道路とはフェンスで仕切られ、横から少し中に入ることは出来るものの、ほとんどが深い草に覆われていて、奥まで行けませんでした。フェンスの隙間からの撮影。それがこの日行ってみたら、雑草がきれいに刈り取られ、奥まで行けそうな感じ。ならばと、ノエルと一緒に紫陽花狩り。今まで気付かなかった花弁の紫陽...