Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

靴底の外側の減りが激しくて

  20, 2017 07:17

雨でも降らない限り、早朝から打合せが入らない限り、毎朝ノエルとお散歩に

出かけます。

この数日、左側の足首を何回か捻りそうになったので戻って来てスニーカーの

靴底をみたら、左側の踵の外側が見事なくらいすり減っていて、内側との差が

2cm以上、右側も外側がすり減っていますが、内側との差は左側ほどひどくない。


外側が減るのはO脚やがに股、また左右で減りが違うのは骨盤の歪みとか。


もう外側のすり減りには60年以上付き合っているので、今さら驚きませんが、

このスニーカーは昨年秋に購入したもの。

東京だと雪がないので冬でも靴を替える必要がないので、使用頻度は高く

なりますが、1年ももたないスニーカーは初めて。

造りが華奢なのか、私の歩き方がさらに悪くなったのか・・・。


ヒールの張替えができる革靴なら当然張替えですが、スニーカーでかつ

この状態なら諦めた方がよさそう。


靴のせいでまたコケて、顎を打ち付けるなんて事態が発生したら、

悲劇ですから。






ただでさえ引きの強いノエル。

だいぶ制御はできるようになりましたが、油断大敵です。


何でもないちょっとした音、動きに過剰反応スイッチが入ってしまいます・・・





 すり減らないj靴は夢・・・
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
     にほんブログ村


スポンサーサイト
  •   20, 2017 07:17
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

boo