Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

優しい感じのレストランへ

  18, 2017 07:00

友人のマンションの近くにある、イタリアンレストラン、

なかなか行けないのよね~と言っていたのをふたりして

都合をつけ、ようやく行ってみました。


障がい者の方の就労継続支援B型事業所「一粒の麦」って

名前だけ聞くと堅苦しい感じだけれど、実際はマンションの

1階にある明るくて優しい感じの外観、室内は落ち着いて

ゆったりとした感じ。


12時前に入りましたが、8割がたのテーブルにはもうすでに

お客様が着席。

早めに来てよかった







単品のほか、パスタかピッザをチョイスできる前菜、デザートも付いた

ランチコースがあったので、私はピッザ、友人はパスタを。

前菜はミニコロッケ、コップに入ったのはスープです。







サラダはフレッシュ野菜がいっぱい。ドレッシングがちょっと

酸味があって美味しい。







パンはいらないと思ったけれど、セットなのでいただいてきました。

翌日の朝食に、再度温めて、美味しかったです







サラダだけでもかなりのお野菜を摂れたと思ったのですが、

何気なく選んだピッザが生ハムと野菜。

山のようにお野菜が盛ってあって、ビックリ。

もちろんパスタとピッザはシェアしましたが、シニアのふたりには

かなりの量でした。







最後はデザートの盛合せ。

お豆腐のアイス、カボチャのババロア、そしてベリーの入ったアイス、

それにフルーツ。

どれも少しづつ、味付けがほんわりとしていて、強く主張する味では

ないですが、メインの後のゆったりとしたお喋りタイムにはぴったり。


お代わり自由のコーヒーがよい具合にサービスされて、ついつい

飲み過ぎてしまいました。


お店を出てから気付いたのですが、そばに気軽に麺類などを食べられる

カフェテリアもできていました。


交通の便がよくないのが難ですが、機会があればまた寄って別の味を

試してみたいお店です。





  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村 応援ありがとうございます


スポンサーサイト
  •   18, 2017 07:00
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

boo