Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

トレーニング登山に

  30, 2017 07:18

大台ケ原は熊野詣とは違いますが、でも私たちの頭の

中では同一地域にあって、意識的に繋がっています。


去年は吉野の大峯奥駆道の触りというか、行ける場所を歩き、

その帰りに東大台ケ原に。

今年は事前許可等の問題で諦めた西大台ケ原だけをターゲットにして

紀伊地方に向かう計画。





そのトレーニングの一環で御岳山に登ってきました。

ここはペット(犬)の参拝OKの神社というか、おいぬ様を

祀った神社。

ペット用の手水コーナーもあります。





階段はかなり急でひと休みしたい人用のベンチは

犬だったり、フクロウだったり、河童だったり。





あともう一息で神社





堂々たる狛犬、縦に長く大きくて、お顔がよく見えません。





お参りをした後、ノエルにお守りをとも思いましたが、

これまで何回か買ってもすぐにカジカジしてしまうので、

今回は趣向を変えて、私の登山お守り





参道のところどころには蠟梅が。





高度800mあまり、こちらはまだ季節が数歩遅い感じ。


本当はお参りの後にロックガーデン経由で苗割山に行く予定でしたが、

参道を一歩離れると歩道がまだ雪に覆われています。

前々日、前日の雨(雪?)が響いているようで、滑りやすく、グシャグシャな

登山道。

北側で木が茂っていて光が差さないのも雪の多い理由か。


残念ですが、今回は途中まで行って、あまりの道の悪さに諦めて

戻って来ました。





非常に不満の残るトレーニング。

替わりにケーブルの下を歩いて帰ろうかとも思いましたが、

案内書によるとかなり急な傾斜の舗装道路で、下りは膝を

傷めないようにとのこと。





これまた諦めて、ケーブルで下り、結局ケーブル駅から

御岳駅までを歩きました。





駅までの道はそれでも、梅が咲いていたり、すみれの

可憐な姿を眺められたり、





真っ黒な体に赤いとさかのニワトリに挨拶したりで

なかなか楽しい下りでした。


最後は多摩川沿いの遊歩道を歩いて、40分ほどで駅に。


今回は予期せぬ事態でウォーミングアップした程度。

本番に向けて、次回以降のトレーニング計画を再度調整しつつ

戻って来ました。


それにしてもワンコのお参りの多いのに、ビックリ。

平日なのに数えるとボーダー、セッター、キャバリエ、

といぷーetc、etc、10匹あまりのワンに会えたのは

嬉しい驚きでした。






  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村 応援ありがとうございます



スポンサーサイト
  •   30, 2017 07:18
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

boo