Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

Kindle Paper Whiteを使ってみる 物欲が・・・

  25, 2017 07:07

iPhoneにKindleアプリを入れ、本を読んでいます。

ただ、64GBで、メール、iTuneに加え、写真の撮り過ぎ、アプリの入れ過ぎ(?)、

さらに本の入れ過ぎで、容量がぎりぎりになっていて、使用頻度の低いアプリを

削除するなど、かなり苦労しています。


物理的に場所を占拠する本(実物)は極力買わないようにしていますが、

仕事上必要な本はなかなか図書館になく、かつ手元に置いて参照したいし。





ということで、遅まきながらKindle Paper Whiteを購入しました。

Kindleにするか、Kindle Paper Whiteにするか、いろんなサイトを参考にさせて

もらい、ようやくPaper Whiteに決定

これだと容量をあまり気にすることはないし、文庫本サイズなので、

見やすいのも大きな魅力のひとつ。

iPhoneだと今ひとつ小さくて文字の拡大もできない(iPhone全体としては

できる?)のも気になっていました。


まだ到着して数日なので、使用感は限られていますが、良い点としては

やはりサイズが大きくなった分読みやすい、文字サイズを図書内で変更できる、

容量を気にしなくていい、

充電もそれほど気にしなくていい(かなり長時間もつ模様)。


短所としては、

ページめくり等、動作慣れもあるかもしれませんが、今ひとつ

しっくりとしない(iPhoneと比べ)、

大型雑誌はやはりPCで全体を表示してみた方がいい、

画面が白黒表示、本を読む分には問題ないが、料理雑誌なども

Kindleで購入しており、それを参考に調理しようかと思ったら、色が・・・。

知ってはいましたが、やはり実際にみるとショック。


Kindle で購入した本はすべてクラウドに保存されているので、Kindle端末は

主に仕事用図書とその時読んでいる本を格納し、大型本は今まで通り

PCで、と使い分けするのが、よさそうです。


でも少なくとも仕事で必要というか参照したい本を何冊もバッグに入れて

持って行く必要はなくなった。

これは大きなメリットです

心配なのは買いたい本が予想以上に多くて、場所を取らないとなると

歯止めが効かなくなるのではと、これが問題です





  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村 応援ありがとうございます


スポンサーサイト
  •   25, 2017 07:07
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

boo