Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

コンサート、図書館、そして梅見

  01, 2017 07:17

この間も訪れた「ひるのいこい」ミニコンサートに

行って来ました。

今日の演目は「前奏曲とフーガ」を含むバッハの6曲。

そして17世紀の楽曲ファン・ノートルの「ファンタジア」、

スウェーリンクの「半音階的幻想曲」。


前回後半はポピュラーなもので、バッハの後、気分を

一新してという感じでしたが、今回は引き続きバロックの雰囲気。


ファンタジアは柔らかく包み込むような音色、半音階的幻想曲

はチェンバロのような音色で印象が異なり、それぞれに楽しめました。





コンサートを終えたら急に空腹を覚えて、ランチどころを物色。

ランチに「ジンギスカン」なる文字を見つけ、かなりおじさんっぽい

選択だけど、フラフラと入ってしまいました。


メニューを見れば、ランチとしてはジンギスカンだけでなく、紅鮭や

縞ホッケのお魚定食や、ザンギカレーも。

ジンギスカンは長沼ジンギスカンなので、これはいけると思い、注文

しかけましたが、お肉が続き過ぎたので、最後の瞬間に紅鮭定食に。

昔1匹釣ったまんまをいただいて切り分けて食べた時のような、

身の厚み、絶妙な焼き加減。

ご飯はモチモチ感からゆめぴりかかな。


表から見たらあまり北海道、北海道言っていないけれど、味はしっかり

北海道でした


ひとつだけ難を言えば、野菜が少ない

小鉢がきんぴらだけだったのが、ものすごく残念です・・・。





今日の外出はコンサートもあるけれど、ちょっと遠くの図書館への

本の返却もあり、食後ゆったりと出かけました。


図書館隣の神社には梅がほころんでいたので、つい引き込まれました。






白梅も紅梅もほぼ七分咲き。

教会に行った後すぐに神社に行くのは控えた方がいいか(?)とも

思いましたが、宗教に対する寛容さいま求められていると勝手に

理由付けてお参りしてきました。


梅の開花、マンションから見えていた富士山も最近は霞み、さらに

時折アレルギー状態も出てきて春の確かな足音を感じます。




  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村 応援ありがとうございます


スポンサーサイト
  •   01, 2017 07:17
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

boo