Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

サントリー美術館に

  03, 2017 07:03

サントリー美術館の会員にはなっていますが、ちと遠いので、

なかなか行く機会がなし・・・。


たまたま友人が行きたいんだけれどと言ってきたので、先週ですが、

出かけてきました。


今は「コレクターの目 ヨーロッパ陶磁と世界のガラス」で、新所蔵品の展示。





ポスターで見たときは抹茶碗と勘違いしたイランのカットガラス碗。





伊万里焼と見間違えそうな、そこはかとなくモダンな雰囲気のデルフト焼き。

これが悪魔。





そしてこちらが天使。

よく似ていても扱う素材で自ずとどこかわかります。


今回は所蔵品ということで、写真撮影OK





ネコ大好き人間の友人は、これにも強く惹きつけられたようです

あまり期待しないで行った分、楽しさ倍増でした




  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村 応援ありがとうございます


スポンサーサイト
  •   03, 2017 07:03
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

boo