Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

今日の3食 温泉へ

  21, 2017 07:30

今回の札幌行きのメインイベントは、郊外の温泉への温泉旅行。


もう何か月も前から計画して楽しみにしていたもの。

札幌の中心部からバスで1時間ほど。





着いたらロビーにお雛様が。

着いて早々、まず温泉に。

でもバスの中からのお喋りは続いて、気付けばもう夕食の時間。

夕食中もこれまた延々とお喋りして気付けばレストランには

私たち以外誰もいない。


女性がその日の22時30分までしか入れないお湯に急ぎ直行。

お湯から上がったらラウンジでフリードリンクサービスの

ワインを飲みつつまたお喋りして、また気付けば、クローズの時間。


部屋に戻ってからは、持参したスパークリングの梅酒(お米で作った)を

飲みながら、お布団の上で半分眠りながらお喋り。

帰る心配もなく、普段は酔って帰れなくなるのが心配でほとんどアルコール類は

口にぢませんが、この日だけはハスカップ酒、ワイン、梅酒と飲みまくりました。





翌朝はまず朝風呂に入ってから朝食。

バイキングで、和食向けおかずが多かったので、おかゆに

しようと思いつつ、最後に  とクロワッサンを見つけて、

空虚予定変更。

すごく変な朝食で、赤く巨大なのは明太子





前日までは天候は悪くなかったのに、食事に行こうとする

辺りに航空会社からメール。

降雪のために、フライトの運行に影響なんとやらで、言い方は

非常に曖昧だけど、飛ばない可能性があるので、予定を変えても

いいよという連絡メール。


そんなこと言われてもと天気図を見ると雪じゃなく、風の影響が

ちょうど飛行時刻に急激に強まるような気圧配置。

単なる予防策だけじゃなさそう。

お喋りしつつ、隠し球のポイントを使ってまずは東京までのチケットをget。

温泉をチェックアウトした後、街中で3人でまたもう少しお喋りとランチを

当初予定してましたが、安全のため2人と別れて、空港へ。

新たに予約した便が飛ぶことを確認して、当初のフライトをキャンセルして

おもむろに昼食。

結構ボリーミーでしたが、元気付けに。





搭乗便は数分の遅れで出発したものの、強風で羽田まで

2時間以上かかり遅れて到着。

空港で予約した新幹線にギリギリの余裕しかなく、

大汗をかきつつ新幹線ホームに向かい、発車5分前に

なんとか到着


夕食のお弁当を見繕う間もなかったので、新幹線の中で購入。

最初はそうでもなかったのですが、だんだん塩分を強く感じ、

お茶ばかり飲んでしまいました。


時間を気にせず思う存分お喋りが出来たのはとても楽しかった

のぜすが、最後天候不純に悩まされ、あたふたしたのは余計。


次回温泉もまた計画しようと約束していますが、冬は交通事情も

あるので避けた方がよさそう。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村 応援ありがとうございます

スポンサーサイト

COMMENT 0

Post a comment

boo