Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

列車で駅弁

  21, 2017 07:17

駅弁ってちょこまかと入っていて、いろんな味が楽しめて

好きですが、ほぼ駅弁大会などで買って食べるだけ。

もう何年も列車に乗って駅弁を食べることはしていませんでした。


それがひょんなことからその機会が。

午前、午後とも出先で打合せがあり、帰りは遅くなるだろうと

覚悟してでかけたのですが。

午前の会議が終わった後担当者から、「お天気が崩れると聞いているので、

引き続き打合せをしてしまいましょう」とのありがたいお言葉。

コーヒーとクッキーでお腹をごまかして、みっちり打合せ。





打合せを終えたら、予定していたのより数本早い列車に乗れそうなので、

食事は列車内ですることにして駅弁を買って飛び乗りました。





女将のおもてなし弁当





中に入っていたお品書き。

先付から始まって、焼き物、揚げ物、煮物、強肴、酢の物、ご飯、

春の物代わりまで揃っています。

牡蛎の柚子味噌田楽、菜の花のお浸し、鮭と牡蛎のごはんなどなど、

とにかく目を楽しませてくれます。

午後もかなり遅い時間だったので、残念ながら作り立てと

いうわけにはいかず、味についてはものすごくというわけには

行きませんでしたが、疲れた体にはこれで十分満足。





列車からのたおやかな山並みを見ながら、、心地よい満腹感と疲れ。

仕事のこともしばし忘れたひと時でした。




  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村 応援ありがとうございます


スポンサーサイト
  •   21, 2017 07:17
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

boo