Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

女子大生亡国論  同期と新年会

  15, 2017 07:37

大学時代のクラブの同期女子(その頃はメッチェンと呼ばれた)と

遅まきながら六本木のイタリアンでランチ新年会。


といっても参加者は3名、全体で5名しかいなかったので、決して

少ないとは言えない。


定年退職、でもその後も非常勤で教師をしている友、

ずっとパートで薬剤師をしている友、そして私。


後2人は地方で非常勤で教師をしてる友、獣医をしている友、

全員いまだ働いています。


同期全体として20数名いますが、男性陣はほぼ引退したのに比べ、

女性の方が働いている。

かつては「女子大生亡国論」が盛んに言われ、進学、就職でも

ずいぶん理不尽な扱いを受け、肩身の狭い思いをしたこともあったけど、

でもしぶとく着実に働いているね。

今の「すべての女性が輝く社会」と比べると、雲泥の差のようにも

感じるけれど、本当に女性は社会の中で対等に勝負できるようになったのか。


話があちらに飛び、こちらに飛び、最後は親の介護とお墓の話。


超高齢化社会、せめて親を看取らなくてはというのが、アラ還、

アラ古希の行きつく話題でした。


写真は残念ながら借り物のイメージ。

ブッフェスタイルだったので、何となく落ち着きがなく、撮った写真も

(私の)盛り付けがひどくて、使いものにらなかったのが、残念。


次回はもう少し落ち着いたところでね。









  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村 応援ありがとうございます


スポンサーサイト
  •   15, 2017 07:37
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

boo