Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

浦和で

  12, 2016 07:17

仕事で上京した友人に会うため、久しぶりに浦和に行ってきました。

電車で通り過ぎたり、乗り換えることはあっても歩くのは

何か月ぶりかな。


浦和と言えば「やっぱり鰻でしょ」ということで、調べておいたお店に。





ご飯が少し多めでしたが、残してはいけないと育てられた世代。

ふっくらとした鰻に釣られ、ひと粒残らず完食です。


その間話すことは仕事はもちろんですが、退職後の計画、

それに外せないのが、親の介護。

彼女は幸いまだお母さんはお元気ですが、でも離れてひとり暮しは

やはり心配なので、数年のうちにどうするか決めなくてはとのこと。

私たち世代(彼女は数年下)には珍しく一人っ子。

しっかりとした相談相手になれるわけはないけれど、でも話すことで

多少なりとも気持ちがスッキリしたみたい。






デザートは別腹とはよく言ったもので、鰻を完食した時には

もうお腹いっぱいと言っていたくせに浦和の街中をブラブラしていたら、

とあるケーキショップにふたりとも目が釘付け。


ケーキを囲んで、さらに話題があちらこちらに飛んでいました。


明日からの会議、頑張ってね


スポンサーサイト
  •   12, 2016 07:17
  •  2

COMMENT 2

Mon
2016.12.12
19:17

amethyst  

No title

お久しぶりです。
鰻!おいしそうですね~
浦和は鰻で有名なんですか。知らなかった。。。

翻訳のお仕事大変ですね。
私も仕事上少しするのですが時間が足りない。。。
決定打が何となくない感じ。難しいお仕事ですよね。

京都いってらしたんですね。
私今回は同窓会パスしてしまいました。

オルコット、この秋の旅で生家が近かったのに
知らずに過ぎてしまいました。残念でーす。

2016/12/12 (Mon) 19:17 | EDIT | REPLY |   
Mon
2016.12.12
21:38

スミレ  

No title

私もよく知らなかったのですが、友人のご所望で選びました。e-257

産業翻訳はネット社会になってよりスピーディーさが求められているようです。
でもお金もいただいてやるからには、きちんとしたものを出したいのですが、
納得する品質は難しいですね・・・。

amethystさんは毎年海外に行かれていて、羨ましい。
私も行きたい気持ちはあるものの、ノエルのことを考えると、あまり家を
空けられません。

2016/12/12 (Mon) 21:38 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

boo