Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

忘備録 WordでのExcel用語集の参照

  04, 2014 21:17
先週アプリの使い方を習った友人から、

Excelで配布される用語集をWordで参照するツールはないかとの問合せ。


Tradosを使っていればMultiTermで配布されるし、Excelの場合はGrocery Converterで

変換して使っています。

Wordの場合、それほど大きな用語集の配布はいままでなかったし、

医学用語はステッドマン医学辞典のワンタッチ翻訳を使っていたので

さほど必要性を感じていませんでしたが、あれば確かに便利。


少し探してみたら、マクロを使った、termographというとても素晴らしい

ツールがあったので、忘備録的に記録です。


Excel、Word双方での設定が必要ですが、双方例示されているアプリの

バージョンが多分Office2003のもののようで、2010とちょっと違っていますが、

そこさえ気を付ければ、OK。


Excelで列に名前を定義するのは、範囲をドラッグして、右クリックし、「名前の定義」

をクリックしてEnglishあるいはJapaneseと指定。


Wordでのマクロ使用は、「表示タブ→マクロ→マクロ表示」でマクロの中から

インストールしたtermographを実行すると、用語集に掲載されている英語が

ハイライトされ、コメント欄に訳語が表示されます。


なるほど使ってみると、便利です。

友人に早速メールで知らせたところ、彼女の方も無事に動作を確認できました。


力任せじゃいけない、まだまだいろんな便利ツールがあるようで、

おいおい確認しなくては


スポンサーサイト
  •   04, 2014 21:17
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

boo