Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

コーヒーをもってコーヒーを制する

  12, 2016 08:09

寒くなってきて、冷やし抹茶ほうじ茶から温かい抹茶ほうじ茶に変更。

何度もお湯を沸かすのは不経済なので、大活躍のポットで保温して

おこうと使ってはみたものの、お茶がおいしくない


何か変な匂いが付いてしまった

お茶ッ葉が悪いのではなく、ポットに染み付いた匂いが

お湯に移ったみたい。





今までは月に1~2度重曹で洗っていてそれで大丈夫だったのですが・・・。


コーヒーと麦茶、あるいはコーヒーと玄米茶を繰り返し入れ使ったのが

いけない??


洗浄はまずまずなのですが、匂い消しにさらなる方法がないか調べたら・・・。


乾燥したコーヒーかすの油分で匂い消しというのがありました


冷蔵庫や靴の消臭には使っていましたが、ポットの消臭はいまだ。


乾燥したコーヒーかすをお茶パックに入れ、少し水をかけたもので

手の届くところは直接、届かないところは割りばしを使って拭いてみたら

かなり匂いが取れました。


これでお茶本来の香りがわかるようになるか、微妙ですが、少し試してみます


スポンサーサイト
  •   12, 2016 08:09
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

boo