Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

ドイツから25年ぶりに友が

  03, 2016 10:59

ドイツの友人ご夫妻が日本を訪れてくれたので、かつての上司に誘われ一緒に夕食。

25年ぶりだそうって、あの当時2~3年に1度会っていたので、

記憶がごっちゃになっている部分もあって・・・


元々は東ベルリン出身で、ベルリンの壁崩壊の数年前に学会で知り合い、

さらに札幌で1年間家族ともども研究生活を送ったので仲良くなりました。


壁崩壊後は大学での職を失い、大変な時期もあったようですが、それを

乗り切って今では専門施設の所長さんに。


来日当時1歳だった末っ子がその頃とそっくりな顔をした息子を抱っこした写真を

見せてもらい、時代が確かに流れたことを実感。


今回は25年前に過ごした札幌への、いわばセンチメンタルジャーニー。

変わったしまったところも多かったようですが、変わらずに残っている風景に

感慨ひとしおのようでした。


相変わらず無口というか、言葉少なでしたが、それが25年前とまったく変わらず、

無言でいても何んとなく気持ちが相通じるような感じ。





お土産はなにがいいかと思いつつ、甘いもの好きだったので、ホテルで

食べてもらおうとあんみつを。

試食してって、美味しいからたまたま寄って、そうだこれにしようと決めました

クリーム栗あんみつ、季節限定で栗の甘露煮、渋皮煮、双方が入っています。


いっしょの写真は撮ってもらったのですが、IT関係苦手上司なので、写真で来ると思うし、

時間がかかりそう・・・。


スポンサーサイト
  •   03, 2016 10:59
  •  2

COMMENT 2

Fri
2016.11.04
14:41

Parthkun  

No title

25年振りの再会は感動ですね。あんみつ美味しそうです。

2016/11/04 (Fri) 14:41 | REPLY |   
Fri
2016.11.04
22:13

スミレ  

No title

Parthkunさん、初めまして。
退職で職場を離れていたので、まさかまさかの再会でした。

あんみつ、ご夫妻だけでなく、元上司にも好評でした。

2016/11/04 (Fri) 22:13 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

boo