Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

劇的ビフォーアフター

  12, 2016 07:30

結構好きで観ています。

番組終盤に家族が揃って完成した家に戻り、ひとしきり感激。

私もそんな感じになるのかな~~と思いきや、スケルトンで

大幅リフォームでもしない限り、そんなことは起こりません。


なにしろ、リフォーム対象の部屋の荷物を工事しない部屋に

移して、時折リフォームの詳細について質問されたりしつつ、

荷物の山の中で、どうやって食事しよう、どうやって寝るスペースを

確保しようと、毎日考えながら、作業を眺めているのですから。






それでも、今日午前中で前半の作業が完了

午後から荷物を戻しても大丈夫とのことで、ほぼ1週間ぶりに

自分の部屋に戻ることができました。


ちょっとわかりにくいですが、この時に比べ床の張替えも完了しました。





リビングのテーブルに移動中だったPC、机、そして

ルーターを自室に戻し、まずは正常動作するか確認


床を明るくすることが今回この部屋のリフォームの主眼でしたが、

思った以上


リフォームの各ステップを見てきたので、劇的ではありませんが、

それでもこのブログを書きつつ、ふとフロアに目やると、白い木目が。


リフォームの感激がジワリジワリと滲み出てきて、口元がついつい

ゆるんでしまいます


また1か月ほどかかる長期の仕事の依頼。

今度は和文英訳なので、ちと重荷。


仕事部屋も何とかなったし、頑張らねばね




スポンサーサイト
  •   12, 2016 07:30
  •  2

COMMENT 2

Sun
2016.10.16
08:24

amethyst  

No title

スミレさん、こんにちは。
旅行でご無沙汰している間におおリフォームですか!!
いいな~~
特にこだわったスミレさんの部屋のドアの色、デザイン
いい感じです。

ノエルちゃんも無事ペットホテルで楽しそうでよかったですね。
うちは息子たちが小さい時に入居したので壁とか床が
いたんでます。物も多いし。
いつリフォームできるかしらん。

2016/10/16 (Sun) 08:24 | EDIT | REPLY |   
Sun
2016.10.16
09:34

スミレ  

No title

amethystさん、お帰りなさい!! 
毎年のようにおふたりで海外に行かれるの、羨ましい限りです。

我が家は中古マンションで、入居時はどうリフォームしていいかまとまらないため、
まずは住んでみて、3年経ってようやく重たい腰を上げました。
リフォームにもレベルがありますが、私は簡単な部類。
でもその分制約も多く、思った通りに行かないことがあります。

もう少し歳を取ったら体力はもちろん精神的にもできそうもないので、
スタートしたのはよかったと思っています。

2016/10/16 (Sun) 09:34 | REPLY |   

Post a comment

boo