Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

北海道から秋の味覚

  15, 2016 15:44

北海道の友人からプルーンが送られてきました

ドライにしたしたプルーンは好きではありませんが、

生は大好き


実は小ぶり、ローブドサージェンという種類だそうです。

酸っぱくて、でも甘味もしっかり。






この写真を見た友人が、これがあの有名な(?)み○プルーンね、

とのたまったけど、答えは

仁木プルーン、小樽の西にある果物の街仁木の産です


誤解に次ぐ誤解ですが・・・・。

プルーンは色からブドウの一種と間違えて、ワンの体に

よくないと思っていたら、和名はセイヨウスモモとの説明書きが。

桃なら確か食べさせてもよかったはずと思いつつ、

用心のため「犬 プルーン」でググったら、

ガ~~ン、食べさせちゃいけないものでした


まぁ、ブドウの一種だと誤解してあげてなかったので、

実害はありませんでしたが、毒性があり、またカリウムによる

腎機能への影響もあるそう。


ひとつひとつ正確な名前で確認しないとダメですね。




スポンサーサイト
  •   15, 2016 15:44
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

boo