Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

「犬が星見た」にインスパイアされた

  24, 2016 20:57

大好きな高山なおみさんの「ロシア日記」を読了して

続編の「ウズベキスタン日記」に突入。


じつはこの日記、これまた大好きな武田百合子さんの

シリア鉄道の旅を綴った「犬が星見た」にインスパイアされて

同じように旅をした記録。





時代的には40年以上経っているので、同じようにいかない

ところは多々あっても、同じルートでロシアに渡り、同じ鉄道

(ただし車両はモダンになった?)に乗り、同じホテル(?)に泊まり、

百合子さんの旅をなおみさん流に追体験している。


百合子さんの本は出版されてすぐに読んで、共感したはずなのに、

かなり忘れていて、時としてなおみさんの目を通して思い出したり、

新たに感動したり。


もちろん料理家としてロシアの味を探求する姿勢もいい。


そういえば、シベリア鉄道の旅は若いときの夢のひとつだった。




スポンサーサイト
  •   24, 2016 20:57
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

boo