Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

等々力渓谷散策

  13, 2016 09:37

電車の中で一緒にいたカップルが出かけた等々力渓谷。

私も巣巣訪問後に行ってみることに。






駅から歩くこと1~2分、入り口です。





この時になって、急に何の準備もして来なかった

ことに気づきました

足元はサンダル、手にかごバッグ、ガウチョパンツに

Tシャツのいで立ち。






歩き始めて数分はかなり泥んこ道。

せめてスニーカーでも履いてくればよかった・・・。





でもさらに行くとコンクリの道路があったり、

浴衣姿の人がいたり。





駅からそんなに遠くないのに、樹々がしっかり

育っていて、光があまり射さない。





かわいい橋があったり、結構飽きない。





不動の滝を見逃して、先に日本庭園に。

青々とした竹と明るさにひと息。

ここで半周したことになります。





本当は庭園より先に見ておくべきだった不動の滝。

水不足のせいか滝に勢いがなくて、感動はイマイチ。





滝の右手にある階段を昇れば、そこは不動尊。

お参りして、来た道を戻って行きました。





水の少なさが気になりましたが、それでも

水からの冷気と樹々が覆っているせいか、

暑さはあまり感じない。





ほぼ40分ほどで1周してきました。


渓谷というと、身構えてしまいましたが、

老若男女、大人も小さなこどもも気軽に楽しめる散策路。


そういえば、あのカップルの女の子もキレイ目ファッションだったし。


でも、でもどんなに気軽な渓谷でも、虫よけ対策だけは

しっかりしなくてはいけないと、帰りの電車で虫刺れの痒さに

ひたすら耐えていました。



そんなこんなな、山の日でした




スポンサーサイト
  •   13, 2016 09:37
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

boo