Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

紫いろ・・・

  09, 2016 09:03

きものでは紫色は退色が激しいので、

古いきものを買ってお直しをする場合、

隠れていた部分と、今までも見えていた部分の

色が違うことがありますよとは聞いていたけれど・・・。





どこと言って傷んでいるわけではないし、つばが大きいので首まで隠れ

日焼け防止になると思ってました





でも、この間車の中で裏と比較してみたら、

退色の激しさを実感。


そうだこの帽子はきれいな紫色だったんだ


今はどうひいき目に見ても、グレー+麦わら色・・・。


こうなるまでよく働いてくれたな~と感謝の気持ちの一方、

紫色の退色の激しさも実感しました。


スポンサーサイト
  •   09, 2016 09:03
  •  2

COMMENT 2

Fri
2016.08.12
19:18

amethyst  

No title

暑中お見舞い申し上げます!

着物の紫は退色が激しいとは
初めてしりました。
となると私の藤色の着物もそうなのかしら。。。ガーン
お帽子、残念ですね。
でもこのナチュラルカラーも夏ならでは、ですね。

2016/08/12 (Fri) 19:18 | EDIT | REPLY |   
Sat
2016.08.13
10:31

スミレ  

No title

こちらこそ、ご挨拶が遅れてしまいましたm(_)m

藤色はもう少しおとなしいというか、薄めなので、
大丈夫ではないかと思いますが、濃いめ紫は要注意
のようです。

こんなに退色しましたが、まだしつこく使っています。

2016/08/13 (Sat) 10:31 | REPLY |   

Post a comment

boo