Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

落ち着かない日々

  17, 2016 10:18

昼夜問わずの余震、本震にみまわれている熊本、

大分、九州の皆さまのことが、ただただ心配です。

不自由で気の休まらない日々が少しでも早く終わって、

穏やかな日常の戻って来ることを心から願っています。



stained glass160417


在熊の大学時代からの友人が心配で、でも回旋に負荷を

かけるのを躊躇って、c-mailのみで安否を確認していましたが、

声をかけたくて、思い切って電話をしてみました。


室内がメチャクチャで、余震のため、いくら片付けても

またもとの木阿弥。

でも、家族全員無事だから、大丈夫よとさばさばとした声。

出来ることからやっていかなきゃと話してくれました。


そうだった、山でゼーゼー言って、「もう歩けない」と喘いでも、

「あのピークを越えればもうこっちのものよ」と同じく喘ぎながらも

励ましてくれた、山友達。


何も手づかずの私の方が、元気をもらった感じでした。



スポンサーサイト
  •   17, 2016 10:18
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

boo