Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

チェックをすると

  25, 2016 20:41

久しぶりに英文和訳のチェックの依頼がありました。

私はMedicalの英文和訳で数社に、ITで1社に登録しています。


最近は和文英訳の依頼も多くなり、恐る恐る訳していますが、

ネイティブの専門家から厳しいチェックがあり、

自分の未熟さにため息の日々


そんなときのチェックは、気分転換になります。

人の訳を見ると客観的に不適切な部分を指摘できるのに、

でも自分のこととなるとその立ち位置が保てなくなる。


毎回必ず言われるネイティブの視点に立って、

「らしい」英語にするにはどうしたらいいか。

とくに現在のメインのクライアントからは直訳ではなく、

こなれた訳を求められている。


柔軟な視点を持って、まずは数をこなすことを

していくしかないと考えている昨今です。





写真はお台場でいただいたアイスヨーグルト。

ベースのヨーグルトもトッピングもいろいろ選べるのですが、

どうしてもマンネリ化しています・・・。






スポンサーサイト
  •   25, 2016 20:41
  •  2

COMMENT 2

Wed
2016.03.30
21:28

amethyst  

No title

小紫さん、ちょっとご無沙汰していました。
仕事で使う和文英訳は難しいですよね。
さらにネイティブ向けのこなれ感を要求されると
まだまだ私はガチガチだなって思います。
小紫さんは経験が豊富なのでもっと高いレベルの
お悩みだとは思いますが。。。

アイス美味しそうですね~
頭をきっちり使った後は甘いもので休息~( *´艸`)

サントリー美術館に行かれた時の帯も素敵です♪

2016/03/30 (Wed) 21:28 | EDIT | REPLY |   
Thu
2016.03.31
10:16

スミレ  

No title

こんにちは、論文などだと意味を正確に伝えなくては
ならないので、原文に極力沿いますが、参加記録等と
なると少し状況が違って来て。

日本の常識、世界の非常識とまではいかなくても、
文化的バックグランドが違うと直訳しても何のことか分からず。
言いたいことを相手に伝えるというのは、とても
大変ですね。

2016/03/31 (Thu) 10:16 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

boo