Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

読書三昧な週末

  31, 2016 18:58

今週はコンサートやら、オフィス出勤日が続き、

ちょっと慌ただしい感じ。


予約していつ本が到着していると図書館から

連絡が入っていたので、週末は読書三昧。





佐々木譲の本はじつは初めて。

北海道の架空の街が舞台で、街の通り名が

やたらに出てきて、ちょっとつまずくことがありましたが、

1日で読了。

結末があれれと思っていたら、やっぱりそれは伏線。

さらに奥がありました。

本の題名が内容と結びつかず、ちょっと消化不良。


群さんのはシリーズ第男3作目


例によって大きな事件があるわけでもない、

ネコとの日々が描かれています。

ちょっとマンネリかな。

でも、疲れた頭と体にはよかったかも。



スポンサーサイト
  •   31, 2016 18:58
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

boo