Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

偏見が少し減ったかも

  30, 2016 10:17

合唱は好きだけれど、アリアは今ひとつ。

オラトリオや受難曲は好きだけれど、オペラは今ひとつ。


そんなのでウィーン少年団のオペレッタ以外観たこと(聴いたこと)

がありませんでしたが、ついに生オペラデビュー





引っ張られて新国立劇場のオペラハウスに。

こちらもお初


で、感想はというと、思いのほか楽しかった

一応ストーリーだけは読んでいったので、

結構ハチャメチャとも思える場面展開の速さに

なんとかついて行けました。


そして思ったのが、これって歌舞伎に似てる


歌も演技もとにかく切り替が速くてストーリーの

一部分だけ切り取って上演して何が何だか分からない、

また今回はそうでもなかったですが、

演じている人物が本人とイメージとは違ったり・・・。


それが不思議なことに生の舞台を観て、歌を聴いているうちに

引き込まれ、楽しんでいる自分を発見。


偏見が少しは減ったかもしれません。


早速次のシーズンのオペラを観に行きましょうと、

お誘いがあったのは言うまでもありません。


スポンサーサイト
  •   30, 2016 10:17
  •  2

COMMENT 2

Sat
2016.01.30
15:56

sogno  

No title

オペラデビューおめでとうございます。
私も回数は少ないですが、いっぺんでその虜に
なりました。大人のエンタメって感じ。なにもかもが豪華~~!!
東京文化会館では「蝶々夫人」とか「カルメン」とか観ました。
佐渡さん指揮のカルメンが最高でした。

2016/01/30 (Sat) 15:56 | EDIT | REPLY |   
Sun
2016.01.31
08:52

スミレ  

No title

sognoさん、ありがとうございます!
食わず嫌い(?)がまたひとつ解消されました(^^;

まさに大人のエンタメですね♪

2016/01/31 (Sun) 08:52 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

boo