Day to Day

定年退職後、フリーの翻訳者としてボチボチ働いています。

Take a look at this

今年最後に読み終わったのは

  31, 2015 16:37

アガサ・レーズンは相変わらず読んで

いますが、ちょっとマンネリで2冊ほど

ブログにはアップしませんでした。






この「Agatha Raisin and the Deadly Dance」は

久しぶりに熱中して読破、2015年に読み終えた

最後の本になりました。


探偵事務所を開いたアガサが取り組んだ殺害

予告事件。

隣に新たに移り住んできたエマの描写に

引き込まれました。

最初は無害で地味な隣人で、仕事上でも

良き所員だと思われたのが、男性問題で一変。


昨今シニアのストーカーや殺人事件などニュースで

見かけますが、それを予感したような内容でした。


それにしてもエマがいなくなった隣のコテージには

誰が住むのか、殺人のあった家で暮らすには怖くない??

など、次の「Agatha Raisin and the Perfect Paragon」が

ものすごく愉しみです



スポンサーサイト
  •   31, 2015 16:37
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

boo